フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 今年最後の忘年会 | トップページ | 今年をふりかえります »

2004/12/30

雪が降りました

きょうは(午前零時を過ぎたので昨日になってしまいました)ニュースで朝方から、東京では雪が降っているとか、千葉でも降り出したとかやっていて、こっちは降らないな・・と思っていたら午後に大粒の雪が降り出しました。
写真は日も暮れてから思い出したように庭のバラや木に積もった雪を撮影したものです。PC290004下の子は大喜びで庭に飛び出していましたが、外で歌を歌っていたら誰かがそれに合わせて歌い出したので、こわくなって帰ってきたと言っていました。ほんとかな。

実は昨日の仕事納めの日に、いきなり朝、職場でペットボトルのお茶を飲んだら、歯の詰め物がとれてしまいました。なんてこったい、まったくと思いながら久しぶりにかかりつけの歯医者さんに電話すると、「この年末年始にそのままではたいへんでしょう、午後にでも来てくれれば予約の間に入ってもらってなんとかしましょう」と温かい言葉、そして午後を休みにしてしまい、締まらない今年の仕事納めになってしまいました。

ただ、最近体調がやはり思わしくなく、駅で、通勤途中の路上で、幾度となく倒れるほどの急激な目眩を感じることがあり、昨日の午後の休みから今日一日の休みは体にだいぶ良かったようです。この休みは無理せず体の状態を良くしたいと思っているのですが、宿題も山ほどあるので、それをこなすことになると体を休めるのは無理かも・・・。

来月の中頃に、薬をなるべく飲まずにここ一ヶ月を過ごしてお医者さんに状態を診てもらうことになっているのですが、現在のところ飲まずにいられる日の方が少なくて、来月完全復帰は難しそうです。

もう一度体調の立て直し方をお医者さんと考えたいと思っています。


« 今年最後の忘年会 | トップページ | 今年をふりかえります »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はっPさん、こんにちは

雪が降ったのですね。冬らしくていいですね。
こちらは積もるようなのは未だに振っていなくて、暖かいのはいいのですが、冬らしくない年末です。
お嬢さん、外から自分の歌声に合わせて唄っている声が聞こえて怖かったのですね。でも、私でも、幼い女の子の声で、嬉しそうに唄っているのを聴いたら、思わず合唱したくなるかもしれません。(^^)
最近は、確かに怖い事件も多くて、小さなお子さんを持っていらっしゃるご家庭では、心配がたえませんね。

さて、はっPさん、歯の詰め物がとれるって、すごくショックですよねぇ・・。(^^;あの歯医者さん通いを連想して、憂鬱になりますが、でも、無事に治って良かったですよね。それよりも、めまいの方が心配です。お薬なしで頑張っていらっしゃるとのことですから、お正月休みが挟まって、まだ良かったですよね。
「自律訓練法」という呼吸法をご存知ですか?これは、息苦しさやめまいに、かなり効果があるようです。私も時々(本当は毎日しなさいと言われています)練習していますが、深呼吸なので、とても気分が楽になり、落ち着きます。夜や、昼休みなどにすると効果的で、友人にも薦めました。ビデオを買って、その友人も練習しています。ストレス性の身体症状などには、科学的な証拠に基づいた療法ということです。
お正月、色んなことを考えますが、考える間もなく時間が飛んでいきますね。お互いに健康第一、身体を優先して仕事しなければいけませんよね・・。(^^ゞ

はっPさん  体調いかがですか?お仕事大変だけれど、体が一番ですよね。

こちらも、今日雪景色となりました。何年ぶりなんでしょう、大晦日に雪なんて。
でもきれいですねえ、白い世界は、朝新聞を取りに行く時、庭に、足跡がくっきり思わず子供に帰ってはしゃぎたくなりました。私も歌いだしそうでした(笑)

どうぞ、よいお年を!

ymamaさん、おはようございます。
夕べは、更新しようとしていたら、東京から帰ってきた友人から電話が来て、結局夜会いに行って遅くなってしまい、コメントすることができませんでした。

>無事に治って良かったですよね。それよりも、めまいの方が心配です。
“歯”の方はなんとか応急的に治してもらって年末年始を気にせず過ごせるようになって安心したのですが、“めまい”の方がまだおっしゃるとおり心配のタネです。

>「自律訓練法」という呼吸法をご存知ですか?
知りませんでした。ちょっとこのあと調べてみようと思います。
今のところめまいが突然くると、電流にうたれたように激しいショックを感じ、一瞬記憶を無くしたような状態になるのでちょっとこわくて外を歩きたくないほどなのです。
来年早々に医者に行きますが、家で安静にしているとけっこうめまいは出ないのでこのまま落ち着いてくれればいいのですが。

さて、いよいよ今年も今日が最後。
今年は色々ありました。
本文の方で時間があれば、今年一年を振り返って何か書きたいと思います。

ymamaさん、良いお年をお迎えください。
ymamaさんにとって来年が素晴らしい年になりますようお祈りいたします。
そして、私も来年は自分にとって“元気”な一年になるようがんばりたいと思います。

みいさん、おはようございます。

雪にはおどろきましたね。
でも、子どもは大喜び、そして自分も子どもの頃、「なぜおとなは大喜びしないんだろう?」と不思議に思ったことを思い出しました。

雪が降ると、小学校で雪合戦した想い出や、物干し竿に積もった雪を見ると結晶が肉眼で見えて感動したこと、大雪の日にかまくらを作り(こんなことは生まれてから一度だけ)、夜に近所の子と集まってかまくらでおやつを食べたことなど思い出します。けっこう雪の冷たさや、さわったときの感触まで記憶されていることに驚きます。

今年はみいさんとブログで出会うというニュースがありました。私がブログを始めなければ知り合う機会もなかったわけで、ブログを始めようと思ったことや、小島なおという人の短歌に目をとめたことがきっかけを生み、出会いというものはほんとに不思議だなと感じます。

みいさんにとって来年も良い年でありますように。
元旦は晴れますかね?それとも雪景色?(^o^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪が降りました:

« 今年最後の忘年会 | トップページ | 今年をふりかえります »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック