フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 年賀状づくりしました | トップページ | The Capitol Albums Vol.1を聴いて »

2004/12/24

イブですね

PC24cardxmas体調もだいぶ戻ってきまして、きょうはクリスマス・イブ。
本館ホームページの日記のコーナーにその様子の一部を載せましたが、今夜はある種特別な気分になります。
写真は、家族にわたすカードです。

小さい頃に、同居していた従姉(姉だと思っていた)が、“パット・ブーン”のクリスマス・レコードをよくかけていました。
ホワイトクリスマスで始まるそのレコードは田舎の子どもにはとてもゴージャスに聞こえました。
赤鼻のトナカイなどは笑いながら歌っていて、それがまた、余裕たっぷりに聞こえ、アメリカの人のクリスマスって夢の中の世界のように思っていました。

今、帰宅途中でも、各家庭でのイルミネーションなどがあちこちに輝き(今年は青っぽいのが流行ですね)、日本も夢のような世界が目の前に繰り広げられています。
平和であることに感謝し、そして、台風や地震で苦労されている人達のことにも思いを寄せ、静かにイブを過ごしたいと思います。

« 年賀状づくりしました | トップページ | The Capitol Albums Vol.1を聴いて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
クリスマスカードすてきですね。ほんとイルミネーション見ていると夢の世界、おとぎの国って感じがします。日常忘れさせてくれます。
HPの日記読ませていただきました。イブの楽しい様子が伝わって、ほのぼのした気分になりました。
でも、はっPさんのおっしゃるとうり、震災にあった人達、戦場に行かざるを得ない人達のこと、忘れてはいけないですよね。

みいさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
きょうは、一切仕事のことを考えるのをやめてみました。
そして、外の風景をながめて一日を過ごし、うちの家族と私の両親とで夕食にも行きました。
たまには、人としてまっとうな一日を過ごすのも良いかと思いまして。
今、ステレオからは、サンフランシスコのFM局の放送がすべてクリスマス・ソングでリアルタイムで流れています。
さすが、アメリカ、古い曲から、現在の曲、ジャズからポピュラーありとあらゆる曲がよどみなく流れています。
これだけでも私の貧しい子どもの頃を考えると夢のような話です。
長女は、夕食後に妻の実家に泊まりに行きました。
明日は、もうお正月用の餅つき大会を妻の母の実家で行うということで、そこに繰り出す予定だそうです。
そう、もうお正月も目の前に来ているんですね。
今年一年の反省などもこのブログでやってみようかと思っています。
みいさんの今年一年はどんな年だったのでしょう?
また、ブログの中でなどおしえてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イブですね:

» 温かいクリスマス [今日の交遊録@空飛びネコのつれづれ交遊録]
帰りの新幹線、いつもなら金曜の夜で満席ですが、さすがに今日はすいていました。皆さ [続きを読む]

« 年賀状づくりしました | トップページ | The Capitol Albums Vol.1を聴いて »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック