フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 来年のカレンダー | トップページ | お・か・し »

2005/11/13

子ども達の発表会

presentationinschool
昨日、土曜日は子どもたちの「街の探検」結果の発表会が小学校の体育館でありました。
親に招待状を渡してきたので、舞台で発表するのかとドキドキしていったら、あちこちにお店を出店するような形で、紙芝居あり、野菜に変装して八百屋さんのレポートをするグループあり、ゲームをしながら発表したり、クイズ形式だったりで、けっこう親も楽しんで来ました。

saripapaさんのところでもあったみたいですね。
私が小さい頃は、こういうのはありませんでした。あったらいっしょうけんめいやったんじゃないかな!
子どもたちが、はりきってプレゼンテーションしているのを見て、けっこう親をやっているのもいいなと思いました。

« 来年のカレンダー | トップページ | お・か・し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

はっpさんもお子さんの発表会だったのですね。
学校では総合の学習でいろいろな研究や福祉への取り組みをやっていました。6年生は、「障害について考える」をテーマに手話、体験コーナーなど真剣に取り組んでいました。私も県の障害者専門校でWebとDTPを教えているのですが、異なった能力として一般社会に受け入れられるようにして行くには、子供の頃からの取り組みが必要だなと思いました。

saripapaさん、こんばんは!
今、学校は色々なことに積極的に取り組んでいるんですね。
明日、長男(中学生)は、新聞配達所に仕事の体験をしに行きます。
私の頃はなかったです。
saripapaさんはお仕事で障害者の方に教えられているのですね。きっとsaripapaさんに教わると楽しく覚えられるでしょうね、かつての私のように(^_^)v

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子ども達の発表会:

» カタツムリの記録〜季節はクリスマスへ [音の風景の1ピース]
土曜日は、三女の授業参観とバザーでした。発表会のテーマは…「カタツムリ」 6月からずーっと育てて、観察してきたことの発表でした。 紙芝居のようにまとめてあり、3人で交代で発表していました。 梅雨の時期からよく育て続けたなという感じです。 授業参観が終わるとバザー。焼きそば、焼き鳥、ゲームなどなどで十分に楽しんだようすでしたが かみさんは今回は朝からバザーの準備で三女の発表が観れませんでした。 夕方からは、バンドの練習へ。 12月23日にクリスマスチャリティダンスパーティが有るので、クリスマス... [続きを読む]

« 来年のカレンダー | トップページ | お・か・し »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック