フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 高橋尚子選手のメッセージ | トップページ | スウィープ『掃』 »

2005/11/27

大阪の“におい”は何だと思いますか?

nioiosaka
今朝、早起きしてラジオを聞いていたら、NHKで、大阪のおみやげ屋さんが「大阪のにおいの缶詰」を売り出して、好評とのこと。
私のような凡人は、すぐ、「たこ焼きの匂い」かな?などと短絡一直線に考えてしまいますが、その『いちびり庵』というお土産屋さんは、三種の“におい”の缶詰を開発したそうです。

①『道頓堀 厚化粧の香り~道頓堀に芝居を見にきたオバチャン』
 ~はまさにオバチャンの集団とすれ違ったときそのもの
②『北新地 うなじの香り~着物が似合う北新地のママ』
 ~は鼻孔をくすぐる甘いにおい
③『天保山 思い出の香り~初めてデートで乗った観覧車』
 ~は潮風を思わせるなんとも爽やか~なにおい

だそうです。値段は各580円。一番人気は、「①の芝居を見にきたオバチャン」らしいですよ。
さすが、大阪!一般人には思いもつかない発想のお土産です。
千葉の“におい”はなんだろう?
昔だったら、潮干狩りのときの“海風のにおい”かもしれませんが、あとは名産である、スイカのにおいや、ピーナッツバターのにおいなどでしょうか?
今なら“ロッテ”のガムのにおいかもしれません。

みなさんの出身地の“におい”は何?

« 高橋尚子選手のメッセージ | トップページ | スウィープ『掃』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

オバちゃんの匂いか(笑)大阪らしい、面白いですねえ。讃岐の匂いは何でしょう?讃岐うどんのだしのいい匂い、それとも四国遍路のお寺のお線香の匂いかな。瀬戸内海の穏やかな海の香り等・・いっぱいありますねえ。

みいさん、“だしのいい匂い”はいいですねぇ。
だしの匂いは「いやし」を日本人に感じさせるかもしれません。

四国遍路のお寺のお線香の匂いもいいです。オバちゃんの匂いとは“世界”がかなり異なりますね(^_^;)

寒くなってくると焚き火で焼いた“焼き芋”の匂いもいいなぁ・・・。最近はやたらに焚き火もできないかもしれないけど。

こんばんは。
大阪のおばちゃんの臭いですか?私も自社製作できそうです。(^^;
以前、吉本のプロデュースで、「きつねうどん味」キャンディーが売り出されました。
ためしに買ってみたら、薄いだしの味で、ピリッと一味の味もする、それがちょっとだけ甘いというものでした。だしの味も出ていたので、讃岐うどん味もできそうですね?
私のリクエストは、ぶっかけうどん味?のです。香りだとどうなるのでしょうね?(^^;

pixydustさん、おはようございます。
“ぶっかけうどん”ですか。以前倉敷に遊びに行ったときに、とてもおいしい“ぶっかけうどん”を食べました。しかも激安。しかもミニFM局があって“ぶっかけうどん屋”さんが運営、DJブースがうどんを打っているのといっしょに外から見えるという素晴らしいものでした。
関東では見ることのできない“私好み”の異空間でした。
ぶっかけうどん自体なかなか千葉では食べられないし、おいしいものがありません。
おみやげにこのにおいの缶詰があったら笑いますね。「なんだい、においだけかい!?ナンデヤネン┌(`Д´)ノ」って、突っ込み入れられそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪の“におい”は何だと思いますか?:

« 高橋尚子選手のメッセージ | トップページ | スウィープ『掃』 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック