フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 庭や近所を散策 | トップページ | バンド活動ゆっくりと始動 »

2006/04/24

知らなかった・・ノラ・ジョーンズが

Study
この土日も体をなるべく休めていましたが、日曜日の午後は町内会の集まりで(近年マンモス町内会になり、大変)出かけました。
天候がはっきりしない一日でした。
Norahjones
で、家でラジオを聞いていたら、「ノラ・ジョーンズ」の特集をやっていて、驚いたことがありました。
それまで、不思議な魅力あるボーカルだな、と思っていて、特にCDを買うでもなく、ラジオやUSEN放送で聞いていただけだったのですが、ジョーンズはあの「ラヴィ・シャンカール」の娘なんだそうですね。
「ラヴィ・シャンカール」と言えば、インド音楽の大家、ビートルズのジョージ・ハリスンと一緒に『バングラデシュ難民救済コンサート』をマジソン・スクエア・ガーデンで開いた世界の超有名人。
いやぁ、知りませんでした。それを聞くとますますボーカルの不思議な魅力にさらに濃厚度が増しました。

番組では、聞き覚えのある曲がたくさんかかりましたが、どれもこれも、あの力を抜いたような、それでいて力強いような魅力に圧倒されました。さらに、レイ・チャールズほか色々な人とのコラボレートも聞きましたが、どれも相手を完全に食ってしまうほどの存在感でした。
すっかり現在の音楽状況に対して“世捨て人”状態の私も、「最近の音楽にも耳を傾けなければ」とあらためて思いました。
番組を録音して聞き直していますが、ノラ・ジョーンズ、ほんとにいいです。

« 庭や近所を散策 | トップページ | バンド活動ゆっくりと始動 »

音楽」カテゴリの記事

The Beatles」カテゴリの記事

コメント

はっPさん、こんにちは。
ノラ・ジョーンズ、いいですね。(^^)
最初は息子が聴いていたので知ったのですが、あのちょっとけだるいような歌を聴いていると、ほっと一息したくなるというのか。初めて聴いたときは年齢もイメージできなくて、歌のセンスからしてアフリカ系アメリカ人?と思ったのですが、ジャケット写真とはイメージが違いました。そういう方のお嬢さんだったというのは知りませんでした。

ymamaさん、こんばんは!
ほんとにいいですね、ノラ・ジョーンズ。
あの距離感っていうんでしょうか、ささやくような、つぶやくような、ため息をつくような唄い方は、大きなホールや会場ではなく、小さな(できれば同じ部屋で聞ければ最高・・っていうか、贅沢過ぎ?!)場所で聞きたいような気がします。
そういう距離感を持ったシンガーってあまりいないように思います。
リッキー・リー・ジョーンズという独特の魅力ある唄い方のシンガーがいましたが、あの人とはまた異なるものです。
唯一無二って気がします。
今日、また録音した番組を聞き返してしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知らなかった・・ノラ・ジョーンズが:

« 庭や近所を散策 | トップページ | バンド活動ゆっくりと始動 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック