フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 夫婦で竹久夢二展に | トップページ | 調子に乗って、またそんなお話し »

2007/02/14

世界で一番もてない男になった瞬間

Choco
5~6年前だったでしょうか、当時の職場だったビルの地下に小さな売店がありました。
若い女性が二人で切り盛りしているお弁当やお菓子を売っている店です。

売店に降りていった私は、「甘いものが食べたいな」と思い、ロッテのチョコかなんかを手に取って、レジにポンと置きました。
そのとき・・・レジの女性が“ビクッ”と肩をふるわせ、こちらをパッと見上げました。
そして、とても“驚いたような悲しい顔”をしました。
Chocolate
勘定を払い終わり、店を出て「なんだろう」と思った瞬間!!「ああああっ((;゚Д゚)」『バレンタインデー』でした。
私は、バレンタインデーに“チョコを自ら買う”「世界一もてない男」を、あの店で堂々と見せつけてきたのでした。
な、な、なんてこった。その後けっこう落ち込みました(^^;)

バレンタインデーには、あまりいい思い出がありません。高一の時には中学のときから付き合っていた彼女にチョコレートをもらい、あとでカードを開けてみると・・「さようなら」と書いてありました(T_T)
そんなんばっかです(^_^)
恥を忍んで書いてみましたが・・涙がでそうになりました(^_^;)

« 夫婦で竹久夢二展に | トップページ | 調子に乗って、またそんなお話し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

コメント

はっPさん、こんばんは。
バレンタインですね。
でも今は、お嬢さんや奥様からちゃんと届いているんですよね?(^^)
私にとっても2月14日はバレンタインというより、母の命日としての意味が大きくなっているので、今はあまり買いません。
今日は雨の中お墓参りに行き、帰りにはっPさんのお墓参りのときの記事について車の中で話していました。そういえば母は、私以上にバレンタインのチョコをきちんと用意する人だったんですけどね。(^^)
それにしても、バレンタインチョコの中の「さようなら」はキツイですよねぇ・・・。(^^;

はじめまして。
ブログをボヤ~とサーフィンしていたら、こちらの切ない日記に(;-;)
バレンタインデーの2/14は、インフルエンザで倒れておりました…。

渡されたチョコの中にさよならって…
なんかの歌詞じゃないんですから…。

また遊びにきますね^^

pixydustさん、こんばんは!
チョコは妻から無事もらうことができました(^^)

pixydustさんのお母様はお墓参りのとき、そこにいらしたのでしょうね、きっと。
私の義父の方は、あることがきっかけで、全く姿を見せなくなりました。最後に会ったときには、「○子をよろしくたのむ」と妻のことを私に頼んで・・それっきりです。ものすごい夫婦げんかをした翌日でした。

emさん、こんばんは!
はじめまして、そしてよろしくお願いします。
ときどき、のぞきに来てくださいね。
お身体の具合はいかがですか?
熱は下がりましたか?
私の“ほろにが”バレンタインチョコのお話し、恥を忍んで書いてみましたが、そのおかげでこのブログを見ていたただくことになって、うれしいです。
振られ話には事欠かない私、またそんなトホホ体験を載せてみようかと思ってます。お楽しみに(^_^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界で一番もてない男になった瞬間:

« 夫婦で竹久夢二展に | トップページ | 調子に乗って、またそんなお話し »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック