フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 調子に乗って、またそんなお話し | トップページ | 梅が咲き始めました »

2007/02/17

TAX SHELTER/幸田真音

Tax_shelter
一番最近読んだ本です「タックス・シェルター/幸田真音」。
本屋の店頭で見かけて、立ち読みすると、ぐう~んと引き込まれたので、即購入し、あっという間に読了。

社長が急逝してしまった証券会社の、実直さだけが取り柄の財務部長が、その誠実さゆえに処理を任された隠し口座・・・どんどん人生が狂い始める、主人公の真面目な財務部長。
平凡なサラリーマンが迷い込んでしまった税の抜け道・・。

いやもう、面白くて、ハラハラして、そして実直な男の悲哀を感じて、最後まで堪能してしまいました。
幸田真音さんの小説は、どれもこれも面白いけれど、これもいいですよ。
本当に悪辣な人間と、心優しい人が入り乱れ、単なる経済小説にはなっていない、ヒューマンな部分も見逃せないものでした。
「人間の欲望と悲哀を描く経済巨編」と腰巻きに書かれていますが、まさにそのとおりです。いい小説ですよ!

« 調子に乗って、またそんなお話し | トップページ | 梅が咲き始めました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TAX SHELTER/幸田真音:

« 調子に乗って、またそんなお話し | トップページ | 梅が咲き始めました »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック