フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« これはいいよぉ、今年いちばんかも! | トップページ | いろはかるたの真実[発作的座談会] »

2007/11/29

思い出しました

たいしたことじゃないんだけど、職場でちょっとしたことがあって、過去のことを思い出しました。
今週月曜日、私は体調をくずし休暇を取りました。
で、火曜日に出勤すると机の上に「笹かまぼこ」の袋入りが一切れ置かれていました。
袋には赤い字で「要冷蔵・10度以下」と書かれていました。
これは先週末に出張で仙台に行った者がお土産にと買い求めてきたものだとすぐに気付きました。
Sasakamaboko
私の隣の席の机にも同じように笹かまぼこが置かれていました。
隣の彼は、月曜日に東京へ研修に出かけていました。

要冷蔵で10度以下と書かれているものが、察すれば、すでに暖房の入った部屋の机に昨日から一昼夜置かれていたわけです。まあ食べることはできません。
別に笹かまぼこの一切れが食べたいとは思いません。でも、これを休暇や研修だとわかっていて、その人の机に置いたままにしておくって・・どんなんでしょう?
部屋の冷蔵庫に入れておいてもいいし、「生ものだったから、悪いけど皆でいただいたよ」と声をかけてもいいのじゃないか・・と思いました。
これは、「一応あんたにも土産は買ったかんね!」と言っているとしか思えません。まさに受け取る側には逆効果。うれしくもなんともありません。

7年くらい前だったでしょうか、私は数千人いる職場の広聴部門(苦情窓口)にいて、手紙や電話、そして直接相対で苦情も受けていました。それが仕事です。
ある日、直接窓口にやってきた方が、自分は表彰を受けることになっていたが、当日仕事の関係でどうしても式典に出席できなかった。
二週間後に、担当部署から担当者と上司と思われる管理職風の人がやってきて、表彰状と記念品を受け取った、しかし、そのときに菓子の詰め合わせを一緒にもらい、それが問題なのだと、たいそうな剣幕でした。

菓子を渡した当方の担当部署の者は、「これが当日配られた和菓子です」と言って手渡し、「ただし、生ものなので傷んでいて、もう食べられませんよ。もし、必要なかったら持って帰りますけど、どうしますか?」
と言ったというのです。

私は「申し訳ございませんでした」と、ただただ謝るばかりでした。

その方は、「別にお菓子が食べたかったから言いに来たのじゃありません、そういう発言や行動がどうしてとれるのか、信じられないから言いに来たのです」とおっしゃっていました。誰だってそう思います。
「でも、お菓子を持って来た方は私の言っている意味がとうとうわからなかったようです」ともおっしゃっていました。

私は何度も謝ってから、その担当部署に出かけ、その当事者から話を聞きました。
「あの人も、ものわかりが悪いんだよね、せっかくこういうものが当日配られたと伝えたのにわかんないんだよ。いらなきゃ、持って帰るって親切に言ってるのにそれもわからないんだ。」・・(T_T)・・処置無しとはこのことです。

そのどうしようもない担当者と上司は、腐った和菓子の詰め合わせを渡すことで、業務が完了すると、固く信じているのです。こういう人、どうすりゃいいの!!!
結局、話してもわからないので、さらにその上司に報告して驚いていただきました。
そのあとは、こっぴどく叱られたようです・・・。

職場のちょっとした出来事で、記憶の片隅にあった、こんなことを思い出しました。

【NowPlaying】 椿山 / ライ・ハスロー (HealingMusic)


« これはいいよぉ、今年いちばんかも! | トップページ | いろはかるたの真実[発作的座談会] »

仕事で生き生き」カテゴリの記事

コメント

そんな気配りの出来ない人っていますよね。困ったものです。ちょっとした配慮ができないなんてどういう環境で育ったの?って言いたくなりますね。
こんな種類の人とは、お友達になりたくない(笑)ですね!

みいさん、こんばんは!

最近、よくある、がっかりすることは、建物の入り口でドアを開け、うしろから人が来るので、目の前で閉まったら気の毒だと思い、ドアを閉めずに手を添えて待っていると、その私の手の下をくぐって中に入っていく人がいることです(ほとんどが若い女性)。

なんちゅう人だ!と思います。

逆に私がうしろから行った時には、特に男性が多いのですが、“バーンっ”と思いっきりドアを中に押し出すようにして入っていき、そのドアが丁度私が入ろうとすると思い切り反動で閉まるので危ないことが多々あります。

どうしてそっと手を添えて1秒ほど待てないのでしょうか?
一昔の日本人じゃ、考えられないと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出しました:

« これはいいよぉ、今年いちばんかも! | トップページ | いろはかるたの真実[発作的座談会] »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック