フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« トモ・チョコって言うんだってさ | トップページ | ケーキの“耳” »

2008/02/19

テレビが壊れた

この間の土曜日の朝。
妻と二人で朝の番組を見ていたら、突然テレビが瞬きをするようにピカピカと閃光を放ち・・・画面がどんどん小さくなり・・・そのテレビ生涯を終えました。

なんと、まる19年動いていたことになります。
その間、我が家に落雷があり、家電品がほぼ全て壊滅。そのときに電気屋さんに「手を入れて治りそうなものがあったら試してください」とお願いして、唯一復活したのが今回のテレビです。

16インチの小さなテレビですが、我が家では唯一のテレビとなりました。
落雷時には、ビデオもテレビも何台かあったのですが、全てあきらめました。
何と言っても家電品全てを購入しなければならなかったのですから、余裕なんて微塵もありません。
コンセントに差し込んでいない家電品も、自宅そのものに落雷があったら全て駄目になるんですよ!皆さん(n‘∀‘)η
テレビやその他エアコンのリモコンまで、線も何も繋がっていないのに壊れてしまうのです。
電気屋さんが我が家に踏み込んで来たときの興奮状態は忘れられませんヾ(^-^;)
何から何まで駄目になっていて、電卓を叩きながら「これも買い換え、あれも買い換え」と有頂天になっていました。

で、テレビについては、“浦島太郎”状態だった我が家は一気に地デジ対応し、平井堅のライブ見たさに、スカパーまでいれると妻は言い張り・・・レコーダー含め大きな買い物をしました。

小さなテレビを囲むように、つましい生活をしていた家族は、大きなテレビの登場に「なんかウチに合わないよねぇ」と言っています(妻以外)。

特に最近のテレビ番組がほとんど嫌いな私にとって、テレビ自体を我が家に置かないチャンスだったのですが、それはさすがに家族の大反対にあって、断念いたしました(*_ _)

私はいつも別室でラジオかUSENを聞いていますので、あまり関係ありませんが、今度のテレビも長持ちしてくれるとうれしいです。

あの落雷のあったときの晩、テレビがなくて、夜のひとときが充実していたことを思い出します。
みんなでリビングに集まり、読書したり、お茶を飲んだり、楽しく語らったひとときは素晴らしいものでした。
電気屋さんが、代替のテレビを翌日に持ってきてくれたのを「テレビがなくて快適なのでいりません」と私が断ったら、電気屋さんに怒られました(^^)「テレビが無いなんて文明人じゃありません、冗談じゃないっ!」って。

テレビが無いって、快適で幸せなんだよな、実は・・・。

【NowPlaying】 1/6000000000Feat. C&K / 九州男 ( J-Pop )


« トモ・チョコって言うんだってさ | トップページ | ケーキの“耳” »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレビが壊れた:

« トモ・チョコって言うんだってさ | トップページ | ケーキの“耳” »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック