フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 島根県に行ってました | トップページ | ラジオを聞きますか? »

2008/05/25

なんでしょうか?

Hinomisaki_toudai1
島根県に行ったときの写真です。
この一枚目の写真は何でしょうか?
何だと思いますか。


Hinomisaki_toudai3
ヒントは二枚目の写真・・螺旋階段を見てください。
ものすごい段数で、おじさんは途中で休まねばならなかったもの。
昇って、また降りた後は、約3名足が“わらって”ました
(^^)
さて、この場所は?

Hinomisaki_toudai4
答えは、「灯台のてっぺんにあるレンズ」の写真です。
磨かれているところの写真も掲げられていましたが、とても大きなレンズでした。
荒い日本海の航海を支えているレンズです。
一枚目を見ただけでわかりましたか?

Izumo_dome1
では、二つめの質問。
この怪しい模様のようなものは何でしょうか?


Izumo_dome2
答えは、『出雲ドーム』。
中に入ることはできませんで、ルーバーのような隙間の部分から中の骨組み(天井部)を撮影したものです。
天井の素材は“布”というか樹脂が入っているのかもしれませんが、木の骨組みに張られた天井は見事なものでした。
ドームにしては、内部がとても美しいと感じました。
グランド部分が少し見えたのですが、野球場のように見えました。
遠くから見るとUFOのようですが、近づくにつれ、不思議な宗教的な雰囲気まで感じました。

【NowPlaying】 週刊オトナ塾 / 里田まい ( ニッポン放送・ラジオ )

« 島根県に行ってました | トップページ | ラジオを聞きますか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 灯台のてっぺんのレンズでしたか。分かりませんでした。それにしても、階段何段あったのかしら。降りるのも大変そう・・。
出雲ドームの中、初めてみました。内部の写真もなんだか見たことのない不思議な感じですね。

みいさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

階段は数百段あったと思いますが、ものすごい急勾配な上に螺旋状なので、足はきついし、目は回るし(^^;)若い人に後ろからずんずん迫ってこられると、余計に歳を感じたのでした(;´・`)

出雲ドームは骨組みが建築物として美しささえも感じさせるものでした。
もう夕方で閉まっていたため、外の隙間からのぞいただけだったのですが、迫力のあるものでしたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんでしょうか?:

« 島根県に行ってました | トップページ | ラジオを聞きますか? »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック