フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« その後のサンドさん | トップページ | いま、島根県&出雲が“キテ”る?! »

2008/06/08

Me & My Girl 東京で上演中

Meandmygirl_01
現在、東京宝塚劇場で、宝塚・月組がミュージカル公演を行っています。
月組にとって、特別な演目と言えるでしょう。

演目は『Me & My Girl 』。かつて大地真央・黒木瞳のあとを受けてトップスターになった剣幸・こだま愛のコンビで大人気・大盛況になり、通常は宝塚と東京の公演1回ずつで別の演目に移るのが各組の通常のスケジュールのなのですが、当時は<宝塚→東京→宝塚→東京>と、丸々一年間公演を行ったものです。
Meandmygirl_02
観客は満員、皆さん期待に満ちていることと思います。
月組トップは瀬奈じゅん・彩乃かなみのコンビです。
Meandmygirl_04
かつての剣幸さん、そして天海祐希さん、久世星佳さんのときは見ることができませんでしたが、天海さんの時に別の役で見ました。
さらに、剣さんのときに、役替わり公演で涼風真世さんの主役も見たことがあります。
どの方も素晴らしかったとは思いますが、初代“ビル”役の剣さんは群を抜いていた感がありました。

瀬奈さんも、たいそうな頑張りようで、巧みな演技とユーモアで観客の心をつかんでいました。
ただ、瀬奈さんはじめ、彩乃さんも、その他の主要な役どころの方も、もっと“ドッカン・ドッカン”と間違いなく“ウケ”る場面を軽く流しているような気がして、もったいないなぁ・・と思ったりもしました。
だって、観客は「きっとこう言うぞ!」と待ちかまえているのがわかるんです。
千秋楽までには、大きく変化していくことと思いますが・・・。Meandmygirl_03
それでも、期待どおりの素晴らしい出来だったと思います。
最後には拍手が鳴りやまず、幕が降りても、オケボックスのミュージシャンの方達も観客に手や楽器を振って応えていました。
宝塚には珍しい光景です。

東京、または東京近郊にいらっしゃる方は、ぜひとも立ち見でもご覧になった方が良い作品だと思います。
この『Me & My Girl 』は、それだけ楽しくて、心躍る作品です。
おすすめしちゃいます。でも、チケットは完売だからねぇ・・。がんばってあらゆる手段を尽くしてでも手に入れる価値はあると思いますよ(^^)


【NowPlaying】 We Can Work It Out / Marcela Mangabeira ( Bossa nova )

« その後のサンドさん | トップページ | いま、島根県&出雲が“キテ”る?! »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Me & My Girl 東京で上演中:

« その後のサンドさん | トップページ | いま、島根県&出雲が“キテ”る?! »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック