フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« なんか信用できないんだよね | トップページ | 観劇と演芸をはしごで »

2008/06/20

『ザ・マジックアワー』見ました

Magic_hour1
昨晩はたいへん失礼いたしました。
わずかな量のビールに酔い、失態を演じてしまいました。
反省中です。
“おバカ”でした。

さて、本日は病院に行き、変更した薬の効果を見てもらい、再度薬をいただいてまいりました。
血液検査もして、だいぶ血も抜かれたので、“不謹慎発言”など本日は無きようにいたしたいと存じます。
で、病院の帰りに、三谷幸喜監督の映画最新作『ザ・マジックアワー』を見てきました。
あいかわらず、面白い映画でしたよ。Magic_hour2
まず、有頂天ホテルでもそうでしたが、今回もギャングのいる町並みはすべてセットを組んだとのこと。
それを見ているだけでも圧巻です。
そして、三谷監督の作品はいつも演劇を見ているような感覚になるのです。
次から次へとストーリーが展開し、あっという間に気付くと終盤になっています。これはやはり面白過ぎるからなんでしょうね。
Magic_hour3
今回一番私が良かったシーンは、元ダンサーで、今は西田敏行さん扮するギャングのボスの愛人役をつとめた「深津絵里」さんがステージ上で1918年のアメリカの古いスタンダード曲「I'm Forever Blowing Bubbles」を歌う場面です。
これはなかなかの“みどころ”ですよ。この人こんな感じだったっけ!?と、驚きをもって見入ってしまいました。

とにかく、ストーリーも大道具も、キャスティングも、音楽も、その他“みどころ”満載なのですが、ただ、見終わって何か「深い感動」を覚えるような、何かが・・私には感じられなかったのです。

ま、人によってそれぞれなので、私だけかもしれませんけど。
とりあえず、一度はご覧になるのは“おすすめ”です。面白いもの・・(^^)

【NowPlaying】 I've Got It Bad / The Red Garland Quintet (Jazz)

« なんか信用できないんだよね | トップページ | 観劇と演芸をはしごで »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

自分の思いを、吐露するのもいいのでは。すっきりしたでしょう(笑)

この映画、わたしも観ました。娯楽映画として楽しめばいいのですよ。最後のおちが、「エーッ」っという感じでしたが(笑)
深い感動は、求めなくていいのですよね。

笑える映画でした。

みいさん、こんばんは!
コメントありがとうございます(^^)

そうですよね、娯楽映画なんですから、素直に楽しめばいいんですよね(*^-^)

なんかもうひとつおまけに感動をもらっちゃおうとしていたのです。欲張り過ぎですね(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ザ・マジックアワー』見ました:

» 「ザ・マジックアワー」映画好きなら満足するハズ [soramove]
「ザ・マジックアワー」★★★★オススメ 佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里主演 三谷幸喜監督、 役者役の佐藤浩市が 組織のボスの前でナイフを舐める同じ動作を 繰り返すとき あと一回同じことをされたら 大声を上げて笑っただろうな、 その一歩手前でなんとか...... [続きを読む]

« なんか信用できないんだよね | トップページ | 観劇と演芸をはしごで »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック