フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 『ザ・マジックアワー』見ました | トップページ | また入ってんのかい!? »

2008/06/22

観劇と演芸をはしごで

Touhou_picture1
もう日付が変わってしまったかもしれないけど
21日(土)は、午前中からお昼にかけて、宝塚を観劇(ここのところ「 Me & My Girl 」に入れ込んでます、ひょっとしてあと10年は、この演目が見られないかもしれないので)。
写真は終演後、今回もまた拍手鳴りやまず、オケピットから手や楽器を振って演奏者が拍手に応えていました。
ただ、休日のお昼ということもあって、けっこう団体客や初めて見る人が多く、反応がまちまちで、演じる方はどういうタイプに合わせたら良いのかたいへんだったと思います。
初めての人たちは、予想外のあまりの良さに「う~ん」とうなってしまって、逆に静まりかえるような場面がありました。あんまり良いものを見ると人は黙ってしまうものなのです。

拍手や手拍子などもどこでどうしたらよいのやら、とまどっている方がたくさん。
2階後方のご常連の方々がここだとばかりに、拍手、手拍子で会場をリードしていました。
さすがご常連、すごい勢いでした(^_^;)
Suzumoto_1
そして、夕方から夜にかけて、古今亭菊輔師匠の独演会を聞きに、上野の「鈴本演芸場」に。
写真は驚きの大行列。私のうしろにもまだまだたくさん並んでいました。
座れなかった方もいました。
Suzumoto_2
内容は、それこそ大爆笑。
この間の中学の先生自宅で落語をやったことも話され、それも爆笑を取っていました(^o^)
今回は珍しい三味線漫談の女性が仲入り後に演じられ(三遊亭小円歌さん)、今、日本に二人しかいない芸なのだそうで、これがまた大笑いの面白さでした。
もちろん、菊輔師匠は、『錦の袈裟』と『ちりとてちん』を話され、どちらも“大ウケ”でした。
Suzumoto_3
朝からたいへんな長時間を東京で観劇と演芸で過ごしまして、疲れましたが、楽しい一日でした。
きょうも素晴らしい一日を過ごせて、神様と奥様に感謝です(^o^)

【NowPlaying】 オン・ザ・グリーン・アース / 中村由利子 ( Piano/Instrumental )

« 『ザ・マジックアワー』見ました | トップページ | また入ってんのかい!? »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 観劇と演芸をはしごで:

« 『ザ・マジックアワー』見ました | トップページ | また入ってんのかい!? »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック