フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 結婚する前に読めば・・・ | トップページ | Ob-La-Di Ob-La-Da はビートルズの曲だよ »

2008/09/26

王さんの勇退

Ohsan_lastgame

ソフトバンク・ホークスの王監督が勇退を発表され、ユニフォームを脱ぐことになりました。
現役引退後の王さんは、巨人軍の監督もされましたが、やはりホークスの監督としてのユニフォーム姿が一番印象に残っています。
とても立派な監督でした。すばらしい監督でした。
そして、WBCでの、ギリギリの状態での「世界一」、日本プロ野球史上最高の瞬間でした。
王さん、ありがとうございました。一プロ野球ファンとして感謝しています。あんな素晴らしい瞬間はありませんでした。

私が一番王さんの姿で想い出に残っているのは、阪急ブレーブスとの日本シリーズです。
たぶん昭和46年、私はまだ少年でした。
テレビでは1対0で阪急リード、息を呑む展開を放送中。阪急の投手は山田久志。巨人はそれまでわずか2安打。
最終回、ランナーが二人出て、バッターは王さんでした。

阪急・西本監督がマウンドの山田に声をかけにいくと、山田は「勝負させてください」と闘志をたぎらせます。
当時の山田投手は、売り出し中の“速球派”投手でした。晩年しか知らない人には驚きの胸元を突く速球が決め球でした。

山田投手の投じたボールは王選手の美しい一本足打法でライト・スタンドに吸い込まれていきました。
9回逆転のサヨナラ・スリーラン・ホームランでした。
がくっと膝をくずしてマウンドに座り込む山田投手と、静かにダイヤモンドを一周する王選手。
まさに、歴史に残る瞬間でした。

男と男の真剣勝負、そして、プロ野球史に残る貴重な場面に接して、私は感動に体がふるえました。

それ以来です。王さんの印象と言えば、あの真剣勝負を思い出すのです。
もちろん、王さんも、山田さんも大好きでした。

王、長嶋が打って、堀内が投げる。父親に連れられて行った後楽園球場は、今でも心にしっかり刻みつけられています。
山田投手のその後の活躍も。特にメジャーリーグのボルチモア・オリオールズをきりきり舞いさせて勝利投手になったのは当時の日本の誇りでした(当時は日本との実力差は歴然で、まったく勝てなかった)。

王さんには、どうかゆっくり体を休めていただきたいと思います。
そして、時にはファンの前に元気な姿を見せてくださるとうれしいです。
王さん、ほんとうにありがとうございました。

【NowPlaying】 四字熟語 / 井田由美 ( ラジオ日本・夜の図書室 )

« 結婚する前に読めば・・・ | トップページ | Ob-La-Di Ob-La-Da はビートルズの曲だよ »

スポーツ」カテゴリの記事

想い出交錯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王さんの勇退:

« 結婚する前に読めば・・・ | トップページ | Ob-La-Di Ob-La-Da はビートルズの曲だよ »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック