フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「今年特に変わったこと・印象に残ったこと」の三日目。 | トップページ | イブは妻と過ごしました »

2008/12/23

当選した親子観劇に行ってきました

きょうは、朝早く起きて、長女と東京宝塚劇場を目指しました。
けっこう早く着いたもので、有楽町駅に着き、劇場に向かう道すがら数寄屋橋方面を見るとクルマがほとんど走っていませんでした。
こんな光景見たのは初めてです。あまりに早く着いたので、長女と二人ホットココアなどをお店で飲んで一息入れました。

20081223_irimachi
劇場前の受付予定場所で待っていると早くも“入り待ち”のファンの皆さんが道の両側に整列して待っていらっしゃいました。私と一緒に受付を並んで待っていた孫と一緒のおばあちゃんは、しきりに感心していました。

20081223_oyakokangeki

受付が始まると、劇場内で歌劇団の方がフィナーレで使う大きな羽を手に持って記念撮影をしました。
その写真は最近大きくなった長女が写っているので割愛させていただきます。
さらに、その場で「おみやげ」もいただきました。
パンフレット(1,000円相当)や、お菓子、ガム、宝塚の案内、ライオンから歯磨きセットなどなど。さらに無料でオペラグラスも貸してくれました。
入場料のことを考えると、こんなにもらっていいんだろうか?と思うくらいのサービスです。

さらに当選者は銀橋前に集合して、一般客開場前に、宝塚の紹介映像を見せていただいたり、元宝塚の女優さんが解説してくれたり、質問コーナー(総支配人も回答者として参加)を設けてくれたり、さらにクリスマスプレゼント抽選も行われました。

そして、長女はプレゼント抽選にも当選し、主役の大和悠河さんと陽月華さんの素敵なファイルをいただきました。

ちょっとその様子は劇場内なので撮影しておらず、お知らせできませんが、開演前からたいへん楽しい時間を過ごすことができました。
親子で素晴らしい思い出ができました。サンケイリビング新聞社のご担当の方と劇場の方、ありがとうございました。

さてさて、肝心の宙組公演ですが、27日の千秋楽に向けて充実したステージが繰り広げられていましたよ。
大和悠河さんは、その立ち姿も美しく、そして凛々しい、立派な男役っぷりを見せていました。
見るたびにきりっとして、男が見てもほれぼれするような男っぷりです。これはファンもたまらなくうれしいでしょう。
私もうれしい(^o^)

蘭寿とむさんのミュージカルでのアンソニー役は、悪役であるにもかかわらず、憎めない、いい男という役どころに更に磨きがかかっていました。二番手スターがこの充実ぶりであるということは、トップスターはとてもやりやすいでしょうね。
大和さんも自分の思うがままに存分に演技ができることと思います。それは蘭寿さんのトップスターにひけを取らぬ演技、歌、ダンスがあったればこそでしょう。

北翔海莉さんも、妙にひょうきんなキャラクターをかっこつけたりせずに、相変わらずアドリブを効かせて、観客にとって楽しく演じていました。きょうは大きなサングラスをかけてマイケル・ジャクソンのスリラーまで踊る大サービス!
組の状態が良ければこその自由な発想だと思います。その後にすっくとステージに見違える姿で現れるときには、効果が出ていました。千秋楽まで突っ走ってください!

味のある恋愛関係を演じた一樹千尋さんと美穂圭子さん、きょうもラストまで素晴らしい演技を見せてくれました。

ショーの方も変わらずのキレの良いダンスに、親子観劇席も手拍子に力が入りました。
あっという間という感じでした。それほど楽しい気分で見ることができました。

今年最後の宝塚観劇、親子で楽しく、そして良い思い出になりました。
一年の終わりを親子で感謝の気持ち一杯に過ごすことができました。ありがとうございました。

【NowPlaying】 ビジネス・セミナー / 山崎拓巳 ( USEN放送 )

« 「今年特に変わったこと・印象に残ったこと」の三日目。 | トップページ | イブは妻と過ごしました »

家族・親子」カテゴリの記事

宝塚」カテゴリの記事

コメント

はっpさん、よかったですね~
すごく楽しそうなお二人のお顔を想像しています^^。
一年の終わりに、最高の思い出作りが出来ましたね。
いいな~わたしも、宝塚観劇行きたくなりました。

みいさん、こんにちは!
実はこれから職場に行くところです。
夕べは妻とクリスマスイブにスペシャルな企画を実行したため、帰宅したのが午前様。
午前休を取って、これから仕事です。
それについては、またこのブログに書きますね。

親子観劇は楽しかったですよぉ。
思い出もできました。
みいさんも、ぜひ足を伸ばして来年あたりご観劇の企画を立ててみてはいかがでしょう!?

今、どの組も充実しているようですので、どの公演もきっと楽しいものになると思います・・なんか関係者みたいですけど(^^;)

おっと、そろそろ出かけねば。
それではまた今夜!?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 当選した親子観劇に行ってきました:

« 「今年特に変わったこと・印象に残ったこと」の三日目。 | トップページ | イブは妻と過ごしました »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック