フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「検索バカ」読みました | トップページ | きょうは日頃の疑問を »

2009/01/12

Paradise Prince/ダンシング・フォー・ユーDVD見ました

Parapri_dvd1
長女からもう一度あの舞台を見たいとのリクエストがあり購入した表題のDVD、私が風邪でしばらく見ることができませんでしたが、回復しましたので二人で見てみました。
宙組の昨年10月大劇場で収録されたものです。
Parapri_dvd2
まずはパラダイス・プリンス。
東京で見たときの方がやはり練られていたとは思いましたが、DVDのような近づいたアングルや、特定の人に寄ったアングルでは見なかったわけで、表情もはっきりとわかり、別の楽しみ方ができました。
あの舞台の良さは、もれなく捉えられているように感じました。
北翔海莉さんの“はじけっぷり”がもっと強烈な日だと更に面白かったかもしれません。
蘭寿とむさんの演技は東京のときよりも線が細いような気もしましたが、演技も歌も気持ち良く、さすがだと思います。

主役の大和さん、陽月さんの二人はとても勢いがあるし、この勢いで東京にやってきて、さらに加速したのだなと感じました。いいコンビですよね。陽月さんの“裏返りそうで裏返らない”歌も、なんかほほえましくていいです。
きっと色々言う人がいるのだと思いますけど、私はいいと思います。東京の方が歌は良かったと思いましたけど。
全体の楽しさあふれ、若さあふれる恋もあり、友情もあり、未来への希望もありのいいお話がこうしてDVD化されて、私達ファンはもう一度舞台を思い返しながら見ることができてうれしいかぎりです。
Parapri_dvd3
さて、ショーの「ダンシング・フォー・ユー」については、これが・・・非常に残念ながら、著作権の関係でたぶんボーカルの音声が消されているものが3曲、楽曲自体が差し替えられているものが3曲あったと思います。
実に残念無念です。画像そのものは見ることができるのに、歌声が聞こえなかったり、曲が差し替えられて空虚な感じにダンスする画面は・・見ていて歯がゆいというか、かなりがっかりしました。

著作権の関係がクリアされて全て収録された状態であれば、このショーはかなり良いショーだったし、見どころ満載のDVDになったかと思います。
蘭寿さんや、北翔さん、そして大和さんのボーカルまでもがサイレント状態の部分がありました。
黒燕尾のシーンまでも曲が後付で差し替えられていて・・なんとも残念!
でも、ショー自体は私が見た宝塚のショーの中でも充実し、スピード感のあるものでしたので、とっても良いものなのです。まあ、想像力をはたらかせて見ましょうかね。

当たり前のことですけど、大和さん中心の収録状況ですので、陽月さんの手足の長さを生かし、しかも柔らかい身のこなしなどが堪能できる画像が微妙によく見えなかったりする部分もありました。ダンスの上手な陽月さんをもうちょっと多目に写しても良かったかな・・とも思いました。

以上がざっと見ての感想です。
あの舞台が好きだった方、そしてポスターや雑誌等だけで実際に観ることができなかったけど、興味のあった方には購入おすすめです。宝塚初心者にもいいかもしれませんよ。

今年の宝塚、東京では月組から始まりますね、楽しみです。

【NowPlaying】 出会いを待ちこがれ / 倉本裕基 ( Piano Instrumental )

« 「検索バカ」読みました | トップページ | きょうは日頃の疑問を »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Paradise Prince/ダンシング・フォー・ユーDVD見ました:

« 「検索バカ」読みました | トップページ | きょうは日頃の疑問を »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック