フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« (続)ポメラの使用リポート | トップページ | 最近の通勤経路は・・畑道 »

2009/06/02

すべての仕事に「締め切り日」を入れよ・・って本読んでます、今

090602_deadlineworkmethod

「デッドライン仕事術/吉越浩一郎(詳伝社新書)」という本をこのあいだ本屋で見つけたので、電車内で読んでいます。

あの、変わり種ブラジャーを毎年発表する「トリンプ」の社長だった方です。

当時から残業を無くすため、終業時刻になると自動的に出口に向かって次々と執務室の照明が消えていく装置を導入したりしたことがニュースになったこともありました。

まだ途中まで読んだところなんですけど、いろいろと耳に痛いことが書いてありました。

○残業を前提に朝から仕事をしていないか。
  ・・・うっ。

○やることがいっばいで、どれから手をつけてよいかわからず、とりあえず“どうでもいいこと”から手をつけていないか。
  げっ(>_<)

○仕事のはかどり方っていうのは、能力×時間だと思っていないか、本当は、能力×時間ד効率”である。
  そうだよねぇ~・・・・・・・。

○「きょうは予定外の仕事が入ったから仕方ない、明日からがんばろう」なんて言ってないか。結局は毎日がそれの繰り返しで残業に結びつくことになっているのだ、とか。
  あああぁぁぁぁぁぁ・・・。

○「残業すれば大丈夫」「休日出勤すれば何とかなる」なんて言っていないか。・・・ううう、耳が中耳炎のように痛くなりませんか?
  す、すんません(^_^;)

○「彼女と今夜はデートだ、となったら全力で仕事を効率よくこなして何とか間に合わせようとしないですか?それを毎日やればいい!」と書かれてしまっては、「はい、そうです。そのとおり。」と言わざるをえませんね:-)。
  やれば、できるんだよねぇ(^^;)

薄い本なのに、まだ半分までしか読めていませんが、今まで読んだところ、なかなか気づかされることの多い本です。
本日は、“忙しそう”なビジネスパーソン向けの本の読書途中経過的なご紹介でした。

【NowPlaying】 One more Time , One more Chance /Kenny James Trio ( J-Pop Jazz Covers )

« (続)ポメラの使用リポート | トップページ | 最近の通勤経路は・・畑道 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

仕事で生き生き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« (続)ポメラの使用リポート | トップページ | 最近の通勤経路は・・畑道 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック