フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 前日のお話に続いて | トップページ | ハイブリッドにあらずんばクルマにあらずか?! »

2009/07/20

人口は減った方がよい??

090720_iraishida

『石田衣良の白黒つけます!!/石田衣良著(毎日新聞社刊)』を読みました。

これは毎日新聞に連載されていたもので、毎回テーマを決めて読者からのメールによる回答を受けて、“白黒つける”という企画だったものをまとめたものです。

「夫・妻・恋人の携帯チェックは許される?」とか、「生きがいは夫(妻)? 子供?」とか、「我が家の熟年離婚はある? ない?」などなど。

興味深いテーマが次から次へと出てくるわけですが、読者のメールによる回答が圧倒的多数のものについても、石田さんが独自の理論、意見で決着をつけるのです。

私は、ブックオフにて格安で手に入れましたが、“面白そうだ”と思ったあなた、ぜひ読んでみてください。

私が一番興味を持ったテーマは、「日本の人口が半分になっていい? だめ?」でした。

実は、今年に入ってから全国の都道府県、政令市の方々と出席した大学での研修で、「今のペースで日本の人口が減少した場合、困るのは大都市? 地方都市?」という質問が投げかけられました。

今回の本にあったテーマと関連するような質問です。

この本での結果は、55%が、人口減少については、「ダメ」でした。
でも、メールの中身を見ると、現在の日本の人口が多すぎるのでは、というものが多かったようです。ただ、急激に減るのはちょっと・・ということのようでした。

で、私が大学で研修を受けた時の「大都市と地方都市、どっちが困るか」という質問には、多くの人が「地方都市」と回答しました。それは、ただでさえ減少傾向にある地方都市は、さらに過疎化して、衰退するという理由がほとんどでした。

私は、超少数意見で、「大都市が困る」という回答でした。

それは、人が減れば大都市のインフラは過剰なものになり、その維持が困難になる、それに伴い物価その他は高くなる。

・・ただでさえ、汚い、狭い、ゴミゴミしている、暑い、寒い、犯罪は多い、という大都会、そんなとこに住んでいる理由はなくなるよっ!と思ったのです。東京で仕事をしている今は、さらに“実感”です。

逆に地方は程良いインフラ整備環境、土地は広い、空気も水もきれい、人は知っている人が多く、時間ものんびり、・・こっちの方がいいと思って都会から人口が流出、さらに都会は困難な状況になる・・と、そんなふうに思ったわけです。

いろいろな考え方があると思いますが、今回紹介した本は、そんないろいろな考えがたくさん載っている面白いものでした。

自分でも、いろいろ仮想質問を作って頭の中で考えてみると、ちょっとおもしろいかもしれませんよ。

【Now Playing】 Origin / 宮下富実夫 ( Healing Music )

☆ホームページ更新のお知らせ☆
『オトナの研究室/宝塚歌劇研究室』に項目:《あて書き》を追加。見てね!
このブログの左上部にある「HomePage」の“オトナの研究室”から入ってください!

« 前日のお話に続いて | トップページ | ハイブリッドにあらずんばクルマにあらずか?! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

社会の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人口は減った方がよい??:

« 前日のお話に続いて | トップページ | ハイブリッドにあらずんばクルマにあらずか?! »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック