フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 『BOSE』の“Head Phone”使ってます | トップページ | “政治の人”のこと »

2009/07/09

おとなが壊れている・・・

090709_metro

きょうは、このブログ、リアルタイムでベタ打ちしてます。

本日帰宅の電車の中、私は地下鉄の途中で降りて、わざわざ始発の東京まで一駅歩き、そこから帰途につきました。
幸い、始発だったので、座ることができました。

座れたので本を出し、読み始めました。

10分ほど乗っていたでしょうか、本から目を上げると私の左隣3人向こう側の席の前で吊革につかまっている“妊婦”さんがいました。
もう、そうとうお腹が大きい方でした。

で、その妊婦さんの前に座っている団塊世代風のオヤジ → 乗車したときからなにやらきょろきょろしていたのに、手帳に目をぐっと近づけ、自分の前に立っている妊婦には気づいていない“ふり”・・・。

そのまた隣の40代くらいのサラリーマン → さっきまで脚を大きく組んで、通路の真ん中にまで足を伸ばし、大きく構えて携帯を“くきこき”いじっていたのに・・・突然脚を折りたたんで体を小さく座ったかと思うと・・寝た“ふり”。

そのまた隣の30代後半の女性 → あきらかに妊婦に気づいているのに、顔を固定して前方を凝視し、絶対に気付かないことにする態勢に突入!・・・。

☆上記の様子は、5秒くらいで私が見渡したものです。☆

すかさず、私が本をバッグにしまい、席を立ち、「ここを空けておいて」と、私の前に立っていた人に言って、席を妊婦さんに譲りました。
妊婦さんは、まさか席をゆずってもらえるとは思っていなかったらしく、とても驚いていました。

妊婦さんが席に着いても、団塊世代のおじさんは、手帳を真剣に見ている“ふり”続行中。
40代くらい男性は、薄目をあけながら状況を確認しつつ、寝た“ふり”を続行中。
30代後半の女性は、さすがに自分の隣に妊婦さんが座ってしまったので、「あら、妊婦がいたの?!」という感じで普通の状態になりました。

これは、おとなが壊れているね・・・。

きっと妊婦が来ようが、年寄りが来ようが、松葉杖をついた人が来ようが・・始発で得た席はぜったいに譲らないのだと思います。

ここに書いた3人以外にも、妊婦さんを目にしていた人は、15人くらいはいたわけです。
皆、気付かぬふりをしていたのは、その方向に絶対視線をもっていかなかったことでわかります。

東京近郊の“おとな”の心は、どうしようもないところまで来ている人がたくさんいます。
・・・これが毎日「ストレス」を増すんだよなぁ・・・。

【NowPlaying】 Memories / NAOTO ( Instrumental Music )


« 『BOSE』の“Head Phone”使ってます | トップページ | “政治の人”のこと »

お怒りモード憑依」カテゴリの記事

こんな出来事あんな出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おとなが壊れている・・・:

« 『BOSE』の“Head Phone”使ってます | トップページ | “政治の人”のこと »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック