フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« “ためない”自分になる心理テスト | トップページ | 記念日でした・・・。 »

2009/10/13

お灸・・その後

先日、初心者向けの「お灸」を買ってきたという話を書きましたが、その後についてちょっと書いてみます。

お試しして、「効いたような気がする」と言っていた妻は、さっそく義母のところにも持って行き、義母にも試してもらったとのこと。

それがねえ、効いたみたいなんですよ。
さっそく、お試し的なやつじゃくて、大入りのややソフト目なのを買ってきました(熱の伝わり方がやわらかいものや、“もぐさ”そのもののブレンドっていうか、それがソフトなものなど、調べたらいろいろあるのです)。

我が家用と、義母用のものを購入し、妻と私、お互いにお灸を据えるという“うるわしい”(^^;)?光景が我が家に・・・。

見ていた長男も、「お腹の調子が悪いけどやってみようかな」と意外な反応!
長男も夕べやったのですが、お腹があたたかくなり、活動してきたようだとのこと・・、意外と効果が早めにわかるようです。お灸おそるべし!

妻はわずか二日間で、腰に改善がみられるとのこと。こりゃ不思議だ。

さらにですよ、完全に部外者的に見ていた私も、実はここ数ヶ月毎日、脚がいまにも“つり”そうな状態が続いていたのです。ふくらはぎがプルプルしていて、それが治らなかったのですが、お灸二回で改善してしまいました。

さらに、毎朝右肩が激痛で上がらず、右手を上げるときは、左手で持って上げている状態だったのですが、・・・実はそれも改善してしまいました。朝いきなりでも右肩が上がります。不思議だがほんとうなのです。

それに、朝は体が冷えきった状態で、家の階段を降りるときも体が悲鳴を上げていたのですが、・・・それも改善し、ほおがポッとあたたかくさえ感じるのです。

妻は、今朝「いつもと全然顔色がちがうよ」と驚いていました。

最初は、気休め程度に考えて買ってきたのですが、これはいいかもしれないです。

ただ、昨夜は調子にのって、いろいろな効能を試そうと、何カ所もお灸を据えてしまい、ちょっと「お灸“あたり”」みたいな疲れが今朝は出てしまいました。
やはり、やり過ぎには注意しないといけないですね。

本日は、お灸の効能・・その後を書いてみました。

【Now Playing】 ニュース / NHK ( AMラジオ )

« “ためない”自分になる心理テスト | トップページ | 記念日でした・・・。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お灸・・その後:

« “ためない”自分になる心理テスト | トップページ | 記念日でした・・・。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック