フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 家族からのプレゼント・・うれしかった | トップページ | ラストプレイ/Heat On Beat ! 瀬奈さんのサヨナラ公演 »

2009/12/08

自力である人の背後にいるものを見てみました

昨日は他都市の方達と忘年会がありました。
O市のM嬢には、私に霊的な能力があるということが既に人づてに知られており、前々から“見てくれ”と言われていました。

でも、私も別に好きで見えるているわけではないので、そういうことはなるべく遠慮することにしていて、そのままになっていました。

で、昨日は席が私の隣になってしまい、行きかがり上見てみようということになったのです。
でも、最初っから見えている人は別にして、通常の状態で見えていない人の背後に何がいるか、というのは私にとってはとても難しいことなのです。

しかし、それでも見始めて気づいたのは、何か後ろにいるものが見せないようにしているようなのです。

これは、やめた方がいいと思ったのですが、たっての願いをされてしまい、本気で見ていると先方も段々と心を許し始めたのか少しずつ見え始めました。

M嬢の頭上ちょっと後方には、なにやら“縄”のようなものが掲げられています。非常に珍しい状態です。たぶん“しめなわ”なのだと思いました。
しかも、何度見てもそのあたりは真っ暗な状況。

さらに精神集中して見ていくと、その後ろには“ほら穴”のようなものがあって、奥になにやら人らしき存在が見えてきました。

「もう、やめます、きょうはもう、やめておいた方がいい」と、中止をお願いするも、「頼むからもう一息なのだから」と言われて、仕方なく、さらに集中力を高めて見ると、真っ暗な“ほら穴”は、さらに数メートル奥に行くと左に曲がっています。

曲がったところに、“明かり”が見え、そこには上半身白装束を着た巫女のような若い女性が、蝋燭を持ち、前かがみになって、何かに火を灯そうとしている姿が見えました。

あまりにも驚いた私は、そこでもう完全にストップいたしました。
そして、その状況を教えると、「実は私の家は代々出雲大社で昔から伝わるある役割をずっと担ってきた家系だった」というのです。

私に見えた状況についても、本人は、ある程度合点が行ったようでした。

もう、家というか家系に“ついている”何かがあるのですね。これは宿命みたいです。
で、結局、本人はたいそう喜んでいました。
たぶん、普段からいろいろなことを感じていて、それらを含めて納得がいったのかもしれないです。

それにしても、疲れた・・・。
ものすごい疲労が体中に広がりました。
えらいものを見てしまいました。


【Now Playing】 ニュース / NHK ( AMラジオ )

« 家族からのプレゼント・・うれしかった | トップページ | ラストプレイ/Heat On Beat ! 瀬奈さんのサヨナラ公演 »

不思議&恐怖体験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自力である人の背後にいるものを見てみました:

« 家族からのプレゼント・・うれしかった | トップページ | ラストプレイ/Heat On Beat ! 瀬奈さんのサヨナラ公演 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック