フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 『幸せの最小単位』 | トップページ | 自力である人の背後にいるものを見てみました »

2009/12/07

家族からのプレゼント・・うれしかった

20091206_photochronicle01
昨日は、私の誕生日でした。
長男からは手袋、長女からはふわふわの温かそうなスリッパをもらいました。ろくに小遣いも与えていないのに、ありがたいことこの上ありません。両方とも温かそうで、うれしかったです。

妻からは、写真の「ビートルズ・フォトクロニクル」というビートルズの豪華写真集をもらってしまいました。
今年9月9日のリマスター盤発売に合わせて発刊されたものです。ちょっと自分では買えないくらい高いものでした。
ほんとうにありがとう。

この本は、分厚くて、手に持って読むことができないくらいの重さです。ビートルズの誕生から解散、そしてその後のビートル達の写真も収められていました。
20091206_photochronicle02

中を開いてみると、その多くが初めて目にするものばかりです。
特に、公的な撮影中にそれを傍らから撮ったものや、撮影終了後の四人の姿、映画のロケ中、バカンス時のものは、普段のフォトセッションでは見られない彼らの表情が見て取れて、ファンである私にはこたえられない、うれしい本となりました。

高額な本なので、なかなかお手元に一冊というわけにはいかないかもしれませんが、いい本ですよ。

また、当時の彼らの奥さんや恋人達の写真もふんだんにあります。60年代の女性って“かっこいい”ですよね。ファッションも今に比べてもとてもいい!

ジョージの奥さんになった「パティ・ボイド」も可愛いけれど、ポールの婚約者だった「ジェーン・アッシャー」も美人で可愛く、しかも聡明そうで、“キリッ”としたたたずまいがポールとはお似合いでした。
ポールと二人で、ジョンの子供「ジュリアン」の世話をしている写真まで入っていました。これはヘイ・ジュードの頃なのでしょうか。

ジェーン・アッシャーは、インターネットで検索してみると、現在、ケーキなどのスイーツ関係の会社を経営しているようです。
テレビのインタビュー番組などにも出演していて、もうかなりのお歳であろうに、まだまだ“美人”でした。いきいきしていて、ポールと別れて良かったのかもしれません。
ビジネスでも才能があったのでしょうね。

そんな色々な思いを馳せながら、ページをめくっていると、時間も忘れてしまいました。

きょうは、誕生日に妻からもらったビートルズ写真集の話を中心に書いてみました。

【Now Playing】 ビジネスステーション / ゲスト・多田文明 ( USEN放送 )

« 『幸せの最小単位』 | トップページ | 自力である人の背後にいるものを見てみました »

家族・親子」カテゴリの記事

The Beatles」カテゴリの記事

コメント

お誕生日だったのですね。おめでとうございます!
ご家族から素敵なプレゼント、よかったです^^。温かいご家庭の雰囲気が伝わってきます。わたしもうれしいです。
ひとつ年を重ねてますます充実の日々をと願っています。

みいさん、こんばんは!
あらら、ケーキまでありがとうございます(^o^)

歳は増しても、相変わらずの状態ですが、日々充実させたいと思っています。
みいさんも、ワンコとニャンコに囲まれて、日々充実のようですね(^^)
ルナちゃんとトラちゃんの“わんにゃん”人生も充実しますように(^_-)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家族からのプレゼント・・うれしかった:

« 『幸せの最小単位』 | トップページ | 自力である人の背後にいるものを見てみました »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック