フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 初詣風景に変化が | トップページ | 老いらくの花 »

2010/01/05

GOOD EVENING NEW YORK CITY / Paul McCartney

20100105_paulinny01
昨年末に、ポール・マッカートニーの新作CD&DVDのセット、『GOOD EVENING NEW YORK CITY』を購入し、年末年始にかけて、“聴き”そして“視”ました。
そして、感じたのは、ポールはすごいっ!完全現役であり、演奏にも流れてしまうようなところもなく、丁寧に力のこもった演奏を聴かせて、そして魅せてくれました。

通常盤は、2CD 1DVDのセットなのですが、品薄になっているとの情報が入った2CD 2DVDの限定版の方を購入しました。
店には、日本版の2DVD限定版が無かったので、輸入盤をあわてて買いました。

内容は“濃い”ですよぉ~(^^)
Back In The U.S.のメンバーで(このメンバーはビートルズ解散後のポールのバンドでは一番いいように思います)、いい演奏の目白押し!

注目したいのは、「Mrs. Vandebilt」。アルバム「Band On The Run」からのこの曲は、ライブでは非情に珍しく、ポールもかなり“やる気”で歌い、演奏しています。気持ちいいです。

20100105_paulinny02
さらに、ロシアでのライブDVDでも聞くことができましたが、アルバム「Let It Be」から「I've Got A Feeling」もパワフルなロックが存分に楽しめます。

ビートルズ時代のシングル曲「Day Tripper」も、とても珍しく、ブレイク時のボーカルなどは、去年出たリマスター盤ばりにグワングワンとディレイがかかって、ファンには“たまらない”瞬間が、ドカーンとやってきます。

しかもこの演奏が全てDVDでみられるうえに、限定2DVDでは、さらにニューヨーク街頭でのスペシャルライブまで見ることができるのです。
このシーンは、まるであの1969年のアップル屋上でのライブみたいです!
ファンなら興奮せずにはいられないでしょう。
しかも、Get Backまで演奏するんですよ!ますますあのルーフトップ・ライブを彷彿とさせます。
こちらもいい演奏ばかりですので、この際限定盤を買うのをおすすめいたします。

とてもとても60代後半とは思えない、エキサイティングな演奏、ぜひ買って、聞いて、見てくださいね(^^)/

【NowPlaying】 Day Tripper / Paul McCartney ( Rock )

« 初詣風景に変化が | トップページ | 老いらくの花 »

The Beatles」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GOOD EVENING NEW YORK CITY / Paul McCartney:

« 初詣風景に変化が | トップページ | 老いらくの花 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック