フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 今の日本に正義は無い!・・・・・・・・ | トップページ | 久しぶりに「ハムレット」を読んで »

2010/02/06

話題になっているブレーキ不具合のこと

20100206_toyotanews


ここ数日でニュースになっているトヨタハイブリッド車のブレーキの話。
ブレーキなんて足でペダルを踏んで、それが油圧で伝わり、倍力装置などを介して増幅されて車輪を止めようとするものだ・・と思っていると、「違うんだ!」・・とのことです。

回っているもの(車軸)からは電気を発生させて、それを蓄電できる。
しかも、その際に回転力を落とさせてブレーキにも利用する。
もちろん電子制御して油圧式ブレーキと併用しているわけですが。
・・いいことばかりのようですが、ブレーキの“効き”なんて人のフィーリングによるところが大きいものだから、微妙な感覚が合わないのかもしれません。

それに、あまりにも一般の人の感覚とは“ズレ”過ぎていて危険な感じになったのかも。
感覚的なところが問題だ・・というのが本当なのか、それとも実際に普通に運転していても危険を感じるものなのか・・・。

ネコも杓子もプリウスを買おうとして、それが「インテリの証し」だって( ̄▽ ̄;) 、本気で思っているインテリじゃない人もいる、そんな昨今、前にも書いたけどエコしたいのなら『クルマに乗らない』のが一番です。
1キロや2キロの道のりなら歩けばいい、と思えばその方がよっぽどエコです。

マツダの i ストップなどでも十分なエコだし、日産のエクストレイルの新型ディーゼルなどもかなりいいようです。
なんでもかんでもハイブリッドにしなくてもいいのに・・それで特殊なクルマだという認識もなくプリウスに乗って、こりゃ全然今までのクルマと違うじゃないか、と不満に思う人もけっこういるのでしょうね。

糅てて加えて、特に米国での一連のアクセルペダルなどの不具合によるリコール問題が持ち上がり、トヨタはたいへんなことになっています。米国での報道を見ていると、ここだとばかりの何かを感じます。

私達は、錯綜する情報の中から、判断材料を得て動かなければなりません。
その判断の中で、エコはハイブリッドだけではない、リリースから時を経て信頼を得ているクルマにも食指を動かしてみる・・というのもひとつの考え方だと思うのです。

ニュースを読んでいて思ったことをちょっと書いてみました。


【NowPlaying】 ラジオなんですけど / 久米宏 ( TBSラジオ )

« 今の日本に正義は無い!・・・・・・・・ | トップページ | 久しぶりに「ハムレット」を読んで »

クルマ」カテゴリの記事

社会の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話題になっているブレーキ不具合のこと:

« 今の日本に正義は無い!・・・・・・・・ | トップページ | 久しぶりに「ハムレット」を読んで »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック