フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 草取りの夏 | トップページ | “普通”の宝塚 »

2010/08/11

心にうるおいを

20100811_ira01


『目覚めよと彼の呼ぶ声がする/石田衣良著(文春文庫)』を読んでいます。

雑誌、週刊誌などに掲載されたコラムなどを集めたものなのですが、何度か出てきたことで気になったことをひとつ。

・肉体と同じように心もいつも動かしておく必要がある。
・固まったままの心は老化も早いもの。
・人間の精神は適度な運動によって、しなやかさや張りを保つことができる。

ということが書いてあったのです。
そして・・・、

・そのためにこそ、文化や芸術がある。
・すべての文化は心にうるおいをもたらすためにある。
○女性の半分でもいいから男性にもがんばってほしい。中年男性の心の硬さはすでに壊滅的だ。

私のまわりでも、男性のほとんどは壊滅的だと思います。
中年といわず、30代の男性もほとんど同じかと・・・。

本を読まない、音楽を聞かない、映画を見ない、舞台に足を運ばない、美術館に通わない、文化・芸術関係の心のうるおいがまったく感じられない人ばかりです。

飲み会になっても、音楽や文芸、舞台の話などは皆無です。
実はきょうも飲み会があるんですけど。

中には仕事の話しかしないやつもいて、ほんとうにつまらないことです。
でも、「自分は世の中の中心にいるのだ」、みたいな調子で語っているのを聞いているのは、まったくもって面倒くさいのです。
“せいぜい”そうしていてください。私はその間に心にうるおいを与えてきます。

今、朝のカフェで、ポメラを使ってこの文章を書いているんですけど、私の隣に座った中年男性は、どかんとイスに座ると、“がしがし”とiPhoneで何かあわただしく見て、ぐおぉぉぉっとパンを食べ、ズビズビとアイスコーヒーを飲んでそそくさと店から出ていきました。
何をそんなに急いでいるのでしょう。
ま、典型的な「大忙し」パターンの人です。
うるおいの一滴も感じませんでした。

さあ、これから私の一日が始まります。
「心にうるおいを」を合い言葉に・・・、
行ってきます!
ブログに載せるのは今夜(深夜)か・・・。


【Now Playing】 Revolution 9 / The Beatles ( Rock )

« 草取りの夏 | トップページ | “普通”の宝塚 »

趣味」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

仕事で生き生き」カテゴリの記事

コメント

<心にうるおいを・・・
 いいですね~心が老化しないように私も合言葉にします^^。

残暑お見舞申し上げます!

みいさん、こんばんは!コメントありがとうございます。
「心にうるおいを」・・・大切なことだと思います。
どうも、最近の、特に都会人の心は、パサパサと乾燥し切っています。
豊かな音楽や絵画などに心を浸すことが大事じゃないかと毎日感じています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心にうるおいを:

« 草取りの夏 | トップページ | “普通”の宝塚 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック