フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« ご厚意に甘えてさいたま市へ(その2) | トップページ | 帝劇・エリザベート »

2010/09/22

らんとむコンサート

20100916_rantom01


先週、昭和女子大学人見記念講堂というところで、宝塚歌劇団・宙組 蘭寿とむ さんのコンサートを聞いてきました。
宝塚の「コンサート」というのは初めての経験です。

今まで蘭寿さんが主役でのミュージカル(逆転裁判の1と2)は観たことがありましたが、今回はコンサート。もちろん蘭寿さんの歌主体の楽しいものであろうと期待して出かけました。

会場はかなり大きく、私のいた一階は満席。二階は見えなかったのでわかりませんでしたが、会場内は開演前から盛り上がった雰囲気でした。

20100916_rantom02


実際に始まると、スピーディーに展開する、みどころの多いショーでした。
十輝いりす、鳳翔大ら、私の大好きな男役も今回のショーに加わって、コミカルなシーンもありで楽しいったらありゃしないショーでした。

また、凪七瑠海もすっかり主力メンバーとなり、やはり目立っていました、かなり・・・。

コンサートというものもいいですね。
蘭寿さんの歌の魅力も堪能できたし、宙組の団結力も強く感じました。
蘭寿さんの作ったオリジナル曲も良し!!
蘭寿さん自ら振り付けたダンスもなかなかキレの良いもので、これも良し!!ほめちゃうよぉぉっ(*^o^*)

宝塚カフェブレイクというテレビのインタビュー番組中に、司会の中井美穂さんから、今回の“R”isingというコンサート名称に因んで、振り付けに「R」という文字を現す動作を入れては・・という提案も実現していました。
義理堅いところも蘭寿さんのいいところです。

この素晴らしいコンサートの内容が、やがて蘭寿さんが大きな羽根を背負うときにきっと役立つことだと思います。
らんとむ、がんばって!応援していますヽ(´▽`)/
・・・今回は、ただのファンモードだったな・・・。


【NowPlaying】 Give Peace A Chance / The Plastic Ono Band ( Rock )

« ご厚意に甘えてさいたま市へ(その2) | トップページ | 帝劇・エリザベート »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らんとむコンサート:

« ご厚意に甘えてさいたま市へ(その2) | トップページ | 帝劇・エリザベート »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック