フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「はじめて愛した」をはじめて見た | トップページ | プロの持つ楽器 »

2010/11/08

あれは何?

この間、職場の事務所での会話。
私が「よく電車の中なんかで、男性が手首に数珠のようなものを巻いているのを見かけるんだけど、あれ、何かね?」と。
そしたら、私の前に座っている同僚の男性が「実はわたしもぉ~」と手首を見せてくれました。

「あ、ほんとだ。それはどういうものなんですか?」と聞くと、「しあわせになれるようにって、付けてるんです。」とのこと。

悪いけど、言っている最中にちょっと笑ってしまいましたが、なるほど。
事務所内の他の意見としては、「石の力を借りているような感じ」とか、「お守り」の一種だとか、でした。

う~ん、納得しました。
だいたいそんな感じかな、とは思っていましたが。

たぶん、ファッション的な意味も強いのかもしれないですね。
一時、Jリーグが隆盛の頃に、若い人が「ミサンガ」というのを手首に巻いていたことがありましが、それともちょっと通じるところがあるかもしれないです。

調べてみると、「念珠」と言って、宗教上手首につけている宗派もあるようでした。

・・・「そうか、幸せになるためか、わかりやすい結論だった」と思った私。
同僚の彼が上着を着て、外に出る時に思わず「お幸せにぃ~ (^^)/ 」と声をかけると、ずっこける彼と、笑いに包まれる事務所内。

「これはいいかも!!」と誰かから声が出て、別れ際にひと声、「おしあわせにぃ~」っていかがでしょうか(^^;)

中には馬鹿にされてるんじゃないかと思う方がいるかもしれませんが、私には何となく“いい感じ”に聞こえるんですけど・・(*^o^*)


【NowPlaying】 Song For My Father / Horace Silver ( Jazz )

« 「はじめて愛した」をはじめて見た | トップページ | プロの持つ楽器 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

仕事で生き生き」カテゴリの記事

些細な気になること」カテゴリの記事

コメント

はっPさん、こんにちは。

そうそう、多いですねぇ・・石(パワーストーンと言うらしいですね)のブレスレットというのか念珠というのか。15年くらい前に、母が水晶のブレスレットをくれて一時期付けていましたが、母が亡くなってからは、これといって変化も感じないし、肩もこるしで、やめました。

スピリチュアル・ブームというのとあいまっているのか、全国的に流行っていますね。でも、仕事時につけるのは、私は反対です。仕事で会った人がつけていると、ちょっとひいてしまいます。

「お幸せに」・・いいですね。(^^;

ymamaさん、こんばんは!

やはり全国的な流行りみたいですね。

>でも、仕事時につけるのは、私は反対です。
私も見つけてしまったときには、違和感を抱きます。
なんでしょう、ビジネス・シーンには似合わないと感じます。

「お幸せに」・・いいでしょう?(*^o^*)
使ってもよさそうな人には使ってみると、けっこう“なごみ”ますよ!(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれは何?:

« 「はじめて愛した」をはじめて見た | トップページ | プロの持つ楽器 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック