フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« いやな話し方 | トップページ | きょうも休養を »

2010/12/13

生存確認的??

ツイッターが話題になり、自分でも人のやっているのを見て、そして本などもいろいろと読んでみました。

フォローもいくつかしてみました。

まさに『玉石混淆』ですが、・・いや、“石”が多いかな(-_-;) ・・タイムライン(自分がフォローしている人のツイートが時系列で画面に並んでいる状態)を眺めていると、気になることがあります。

ひとつは、「おはようございます」とか、「こんばんは」とか、「おやすみなさい」などというのを毎日ツイートしている人。
最初は、なんだこの人、ツイッターで生存確認やっているのか?!と思いました。

「最初のうちは、挨拶だけでもいい」なんて、入門者向けの本には書いてありますが、ほんとに毎日、毎日よく同じことばっかり書いているものだと感心するというか、十年一日のごとく毎日そればっか・・書き続けていて、本人、面白いのかしら・・・と思ってしまいます。

よく、見ていると、その多くの人は、「そろそろ寝ます」みたいなとこも書いてあって、さらにその日最初のツイートや、帰宅してから最初のツイートについては、居酒屋の暖簾をくぐるように「こんばんは!」と入ってくる感じがあります。

「ははあ、これは思いついたことをパッと書きたいというよりも、ツイッターという“居酒屋”に入って来て、やがて就寝時間がせまると、出て行くというような感じなのでは」と思いました。
つまり、お仲間たちと、毎夜宴席を一緒にしているような感じじゃないかと。

だから、「一緒に今夜も過ごしたのでそろそろパソコンからは離れますよ」という意味で「おやすみさない」を言っているのだなと。・・気づくのが遅い(^^;)

で、そういう人達のツイートを見ていると、仲間でなくてもフォローしている私にとっては、“仲間内”の“仲間内”だけでわかるものになっていて、部外者には“ちんぷんかんぷん”なことが多いのです。
それもつまらないんです・・ちょっと「がっかり」です。

あとは、このあいだも書きましたが、「○○なう」っていう表現も、今だ馴染めません。
「○○なう!」なんて言うから、今いるその場のことについていろいろ書いてくれるのかと思っていると、・・それだけで終わりです。
「どこそこにいる」って、それだけなんです(T_T)

ツイッターはそれでいいのだ。という言い方もできますが、・・見ているこっちは、全然面白くないです。

さらに、ご本人がやっている“難しい仕事”の一端に垣間触れるようなことが書いてあったりするので、それについての記述がないか、ブログやホームページの存在を確認すると、まるで無いことが多い。
ツイッターでほとんど欠片のようなものを見せておいて、あとは本人のフォローもなく、しかも本人が詳しく記述したものが無いっていうわけで・・見ているこちらは、かなりの消化不良を起こします。

面白いことを書いている人もいるのですが、今のところ、上記のような感想も持っています。

これからまた、様々な変化、進化を見せてくれるのでしょうけれども。


【NowPlaying】 Let It Be / The Beatles ( Rock )

« いやな話し方 | トップページ | きょうも休養を »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生存確認的??:

« いやな話し方 | トップページ | きょうも休養を »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック