フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« マロンさん、元気にあちこちへ | トップページ | 素晴らしいクリスマスカード »

2010/12/23

ツイッターについて、けっこう考えさせられた

あまりタイムリーな話題にはふれないようにしているのですが、大○美○子さんのツイッターでの発言(あえて“つぶやき”とは書かないです、嫌いな言葉なので)は、自分への戒めとして重く受け止めました。

彼女がどういう気持ちで書いたのかは、本人でなければわからないことですが、仮に私に同じ様な重大な出来事があったとすると

「とんでもない事実を知ってしまった」

「どうすればよいのだろう」

「ああ、気持ちが揺れ動いてどうしたらよいかわからない」

「怒りの気持ちもある、この持って行き場をどこに・・・」

「自分は孤独だ、ひと言書いてみようか」

「ええい、ままよ・・・」

私も、何かに迷い、動揺して、相談できる良い相手も身近にいない、などということになると同じようなことをしたかもしれません。
いや、その可能性大です。

書き込んだパソコンなり、スマートフォンなりの向こう側には世界中が待ち構えているのに。

それが結局、自分自身を苦しめ、貶めてしまうことになり、さらに悩み苦しむことになってしまう。

幸いなことに、相手方の対応が“大人”でした。
きっと、なんとか無事に収まることになるでしょうが、発言の代償は大きいものになってしまいました。

人は、自身に対し、真摯に、こつこつと生きて行くしかないのでは・・と思います。
怒りや、もろもろのことは、自分の胸にしまっておいた方が、良いのです、きっと。

これからは、より慎重に(大胆であることも必要だけど)、自然体でキーボードに向かおうと思ったのです。


【NowPlaying】 手をとりあって / Queen ( Rock )

« マロンさん、元気にあちこちへ | トップページ | 素晴らしいクリスマスカード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツイッターについて、けっこう考えさせられた:

« マロンさん、元気にあちこちへ | トップページ | 素晴らしいクリスマスカード »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック