フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 気づいたら日付が変わりそうになっていた | トップページ | どう考えたらいいんだろう・・・ »

2011/05/14

『 Hello , CEO . 』読みました

20110514_helloceo


『Hello , CEO . /幸田真音著(光文社文庫)』を電車内で読みました。

外資系のクレジット・カード会社の大規模リストラで会社を辞めることになった二十代の男性が主人公。
同時期にリストラの憂き目に遭った上司や同僚とともに、その後の人生を考えながらベンチャー企業を立ち上げる話です。

それに、主人公には気っぷの良い彼女がいて、会社を辞めるときにはあれこれと文句をいいつつ、やがて主人公をささえたり、主人公にとって大きな打撃を与えることになってしまったりと、恋愛と熱血起業小説が合体したような内容でした。

主人公は、読み進むうちに、たいしたマーケティング分析能力があることがわかるのですが、自分に対してなかなか自信が持てない、そして決断に迷いが生じる人物像で、きっと読者も自分のようだと身近に感じながら読んでいくのではないかと思いました。

でも、その現実感のある等身大の主人公が、なぜか元上司から頼まれて自分が社長として一歩一歩進んで行く様がよいのです。勇気づけられる感じ。

幸田さんの小説に出てくる主人公は、ある意味現実離れした人はいなくて、「こんな人いそうだ」と思えるタイプが多いような気がします。

というわけで、400ページ以上もある本でしたが、あっという間に読み終えました。
起業することを疑似体験的に感じながら楽しめる青春小説でもありました。

楽しく読めるいい本です。幸田さんの実体験もいくぶん含まれているのではないでしょうか。


【NowPlaying】 コペルニクスの卵 / Kenny James Trio ( Jazz )

« 気づいたら日付が変わりそうになっていた | トップページ | どう考えたらいいんだろう・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『 Hello , CEO . 』読みました:

« 気づいたら日付が変わりそうになっていた | トップページ | どう考えたらいいんだろう・・・ »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック