フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 『女神と天使とマダムと管理人の勝手に宝塚表彰式』新春放談・・・昨年から引き続きその6 | トップページ | 『女神と天使とマダムと管理人の勝手に宝塚表彰式・続編』新春放談・・・昨年から引き続きその8 »

2012/01/03

『女神と天使とマダムと管理人の勝手に宝塚表彰式・続編』新春放談・・・昨年から引き続きその7

20120102_takarazuka01


まだまだ続いています。新年になって気分も晴れやかです(^-​^)ノ゙

さて、私達四人の観劇回数ですが、総合計で103回!(;゜0゜)に達しておりまして・・・チケット代に換算してみろというご意見も四人の中から出ましたが、おそろしいのでやめておきます(^_^;)

いままでの座談・放談で、四人の採点の集計結果は出しましたが、各々のベストは何なのか、というものは発表しておりませんので、ここからは個々の2011年・宝塚の総括をいたします。


まず、
【2011年個々の最優秀作品】です。

<はっP>
ミュージカル:クラシコ・イタリアーノ
ショー:ル・パラディ

<Madam Black River>
ミュージカル:めぐり会いは再び(ほんとうはヴァレンチノとも漏らしていましたが)
ショー:ノバ・ボサ・ノバ

<心配性の天使>
ミュージカル:クラシコ・イタリアーノ
ショー:ナイスガイ

<お酒の女神>
ミュージカル:クラシコ・イタリアーノ
ショー:ナイスガイ・・・おおっと、ノバ・ボサ・・・ではなかった!


【2011年個々のワースト作品】・・・これを書くのは私はあまり気がすすまないのですが・・・。

<はっP>
ミュージカル:仮面の男
ショー:ロイヤル・ストレート・フラッシュ

<Madam Black River>
ミュージカル:ファントム・・・大劇場、東京と観てきたが・・・とのこと。
ショー:該当なし

<心配性の天使>
ミュージカル:仮面の男
ショー:ロイヤル・ストレート・フラッシュ・・・最後のトップ二人のダンスにがっかり、そして男役トップの「ハッ」がなかった・・・ということでした。

<お酒の女神>
ミュージカル:仮面の男・・・舞台に立った人達が被害を受けた印象(水戸黄門とか、スカートの下がミラーボールとか)・・・。
ショー:ロイヤル・ストレート・フラッシュ


【2011年個々のMVP】

<はっP>
男役:大空祐飛(おおぞら・ゆうひ)・・素晴らしい男役像を見せてくれた。
娘役:蘭乃はな(らんの・はな)・・相手役が変わる中、歌唱力の要求されるファントムに挑んだ努力に。

<Madam Black River>
男役:柚希礼音(ゆずき・れおん)
娘役:夢咲ねね(ゆめさき・ねね)
これは、ノバ・ボサ・・と、めぐり会いは再びの強烈なトップコンビの印象でしょうね。素晴らしかった!!

<心配性の天使>
男役:大空祐飛
娘役:蘭乃はな

<お酒の女神>
男役:大空祐飛
娘役:白華れみ(しらはな・れみ)・・ノバ・ボサ・ノバの活躍で・・・。

以上が我々四人個々の2011年宝塚の総括というか、個人の思いです。
※ここまでくると、かなり記憶が曖昧になっておりまして、個々の発言もちょっと間違っている可能性があります。
メンバーからのご指摘があれば訂正いたします。

今回はここまで!
次回は、お楽しみの「チラシ大賞」発表と、個々のメンバーが今後を期待しているジェンヌさんは誰か、そして2012年の宝塚観劇目標を述べて締めくくりたいと思います。

待てっ!次回!(^〇^)/


【NowPlaying】 対話2012 / 金子勝他 ( NHK-AMラジオ )

« 『女神と天使とマダムと管理人の勝手に宝塚表彰式』新春放談・・・昨年から引き続きその6 | トップページ | 『女神と天使とマダムと管理人の勝手に宝塚表彰式・続編』新春放談・・・昨年から引き続きその8 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『女神と天使とマダムと管理人の勝手に宝塚表彰式』新春放談・・・昨年から引き続きその6 | トップページ | 『女神と天使とマダムと管理人の勝手に宝塚表彰式・続編』新春放談・・・昨年から引き続きその8 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック