フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 佐野洋子さんの痛快ぶっ飛ばしエッセイを読んだ | トップページ | 秘密組織結成・・・ »

2012/02/05

オーシャンズ11、二度目の観劇

20120204_startroup01


宝塚歌劇・星組東京公演『オーシャンズ11』二度目の観劇をいたしました。

前回もとても良かったが、今回はさらに良くなって、「万全」といってもいい出来でした。
楽しめたぁ~(^o^)

主演、ダニー役の柚希礼音(ゆずき・れおん)さんは、ますます“男の魅力”を増し、“あぶない”けど“いい男”を最高にカッコ良く演じていました。
娘役主演のテス役、夢咲ねね(ゆめさき・ねね)さんは、ちょっとずるくて憎めない、しかも“いい女”をこれまた匂い立つような魅力を振りまいて演じていました。

また、ラスティー役の涼紫央(すずみ・しお)さんも、ますます円熟味を増した男役っぷり!
この味は、どの組の男役にもいないですね。

フランク役の夢乃聖夏(ゆめの・せいか)さんも、セリから上がってきたときの格好良さ、カードさばきの男らしさなど、素晴らしい出来映えでした。

悪役ベネディクトを演じた紅ゆずる(くれない・ゆずる)さんは、もう完成の域に。

その他白華れみ(しらはな・れみ)さんや音波みのり(おとは・みのり)さんら、誰もかもが名演技。


20120204_startroup02


二幕ラスト近辺で客席からステージに向かうシーンでは、柚希さんが私の前を通り過ぎ、私の席の近辺は超興奮状態!!♪───O(≧∇≦)O────♪

ラスト、オマケのショーまで含めて欠点は見当たらず。

涼さんの“笑い”を取る場面、医者のふりをする場面では、もう完全に扮装が行くところまでいった感じ(*^^*)
今回は変なオレンジ色の帽子を被って出て来て、紅さんが「素敵な帽子ですな」と入れたアドリブもバカ受け(*≧∀≦*)

涼さん、みずから手を頭上でくるくるやって、「ピーポーピーポー」と舞台袖に消えて行くところで爆笑は頂点に!(*´▽`)

最高に楽しい今回の娯楽作品、たっぷりと楽しんできました。
よかった、よかった(^-^)☆


【NowPlaying】 From Me To You / The Beatles ( Rock )


« 佐野洋子さんの痛快ぶっ飛ばしエッセイを読んだ | トップページ | 秘密組織結成・・・ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーシャンズ11、二度目の観劇:

« 佐野洋子さんの痛快ぶっ飛ばしエッセイを読んだ | トップページ | 秘密組織結成・・・ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック