フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 身近な『外国』? | トップページ | Steve Jobs Ⅰを読みました。 »

2012/09/02

【簡単・3分宝塚講座 Vol.7】

連日、多くのアクセスをいただき、好評の「3分宝塚講座」。
三日前には800アクセスに迫りまして、連日600アクセス平均でご覧いただいております。ありがとうございます<(_ _)>

さて、今回は宝塚を観劇して帰宅してから気になるあのスターについて、あの演目について「もう一度振り返ってみたい」、あるいは「次の公演は何組のどんな公演があるのか知りたい」などと思うことを想定しての講座です。

20120831_kageki01

まずは手に入れたいのが、劇場や大きな書店などで購入できる『歌劇』という雑誌です。
この雑誌は阪急コミュニケーションズが発行している宝塚専門誌です。
舞台写真やスター個人に迫る企画もの写真なども掲載されていますが、「文」が多いのが特徴です。

それぞれの公演に対して脚本・演出家や組の主要スター達との対談、楽屋での裏話的なもの、各組生徒自らイラストで挿絵を描き、文章も書いているコーナーなどが目白押しです。

20120831_kageki02_2

これを読むとかなり深く作品に入り込むことが出来ますし、各組の稽古場での様子や楽屋裏での様子などが手に取るようにわかります。
実は、歌劇団生徒が皆これを読んでいるわけではないので、実際にファンとなって生徒さんとお話する機会を得た時や、ファンレターを書くとき、または好きなスターのテレビ・ラジオ出演時に合わせて番組宛お便りなどをするときにはかなりな秘密兵器となるネタが満載なのです。

宝塚が好きになり始めたら一冊買ってみることをお勧めいたします。毎月発行です。

そして次が『宝塚GRAPH』です。

20120831_graph01

こちらは舞台やスターのグラビア中心の「写真」を楽しむ雑誌です。
同じく阪急コミュニケーションズが発行しているもので、「歌劇」よりは版が大きく、ビジュアル的に楽しめる雑誌です。
リラックスしたティータイムに、あなたの“お供”となりますよ(*^^*)

20120831_graph03

舞台でのあの大好きなスターのあのときの写真などが載っているし、これから東京にやってくる公演の写真もふんだんにあるので、期待も高まるのです。
「歌劇」よりも写真が大きいので楽しくリラックスして見るのにもってこいです。

20120831_graph02

また、大好きなスター個人の特集もたいへん多いので、スターの素敵なグラビアや、お出かけ時のファッションなども楽しむことができます。

ご紹介した二冊の雑誌は、いきなりはたいへんだと思いますので、いくつかの組を4~5回観劇してからお読みいただくと参考になると思います。

いかがでしたでしょうか、今回は宝塚専門誌のご紹介でした。

簡単・3分宝塚講座、さらに続きます(*´▽`)


【NowPlaying】 ラスト・ローズ(名残のバラ) / 谷村新司・岩崎宏美 ( Pops )


« 身近な『外国』? | トップページ | Steve Jobs Ⅰを読みました。 »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【簡単・3分宝塚講座 Vol.7】:

« 身近な『外国』? | トップページ | Steve Jobs Ⅰを読みました。 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック