フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 『宝塚夜話・第五夜 < 歌劇町にならずにすんでよかった > 』 | トップページ | 『宝塚夜話・第六夜 < 星組で宝塚デビュー > 』 »

2013/01/28

【ビートルズひとり雑談・第二談(シングル・Revolution日本盤の珍しい写真)】

20130128_revolution01

昨日放送された「ラジオ日本」の番組、『The Beatles10』。
ビートルズの曲だけでリクエストによるトップ10を決める、ビートルズファンにとっては“夢のような”番組ですが、昨日録っておいたのを聞いてみました。

第一位は、「レボリューション」。ジョンが書いた過激なギターサウンドの、しかもポップな印象も与える良い曲です。
写真は私が所有している日本盤の「ヘイジュード/レボリューション」カップリングのシングル盤です。
上が定価400円と印刷されている珍しい黒レーベルの「Odeon盤」。
下は定価500円と印刷を上から被せている青リンゴレーベルの「Apple盤」です。
ちょっと珍しい比較でしょ?d(^_^o)

で、今週の「ビートルズ10」1位となった「レボリューション」。
私のリクエストが読まれましたぁ(*^▽^)/★*☆♪

レコーディング・エンジニアであるジェフ・エメリックの本に書かれていた「レボリューション」録音時の話題を書いてみました。そしてめでたく読まれたのでした(*^^*)

その本には、過激なレベルでのギターサウンドのレコーディングを求めるジョンとジェフのミュージシャン対エンジニアの“非常識”対“常識”の対決が書かれていておもしろかったのでした(゚▽゚*)

たぶんその時のハウリングしまくりのギターがアルバム「LOVE」に収められているのでは、という私の意見を読んでくれたのでした。

ブログご覧の皆さんもぜひ「レボリューション」LOVEバージョンを聞き直してみてくださいねd( ̄  ̄)

そして・・、プロモ・フィルム用の「シュビデュワ」コーラス入りのバージョンもメッチャカッコ良いのでした。
そちらも機会があったら「You Tube」などで探してみてね'(*゚▽゚*)'


【NowPlaying】 Revolution / The Beatles ( Rock )

« 『宝塚夜話・第五夜 < 歌劇町にならずにすんでよかった > 』 | トップページ | 『宝塚夜話・第六夜 < 星組で宝塚デビュー > 』 »

The Beatles」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『宝塚夜話・第五夜 < 歌劇町にならずにすんでよかった > 』 | トップページ | 『宝塚夜話・第六夜 < 星組で宝塚デビュー > 』 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック