フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 桐島、部活やめるってよ・・・えっ | トップページ | 大人の流儀第3弾「別れる力」を読んだ »

2013/03/05

『宝塚夜話・第七夜 < タイトルのとなりの( )書きに注目 > 』

20130304_subtitle01

宝塚夜話、今夜は第七夜です。
宝塚を見始めると、ポスター、チラシ、チケットなどにミュージカルやショーのタイトルのとなりにある( )で書かれているものに目が行くようになってきます。

よくあるのが、(ミュージカル・プレイ)とか、(グランド・ショー)などとその内容を想像させるようなものが必ずといっていいほど付いています。見始めた方はとっくにお気づきですよね。

今回はそれに注目してみたいと思います。
意外といろいろなものがあるようです。

まずは、“和モノ”、近年、花組が全国ツアーで演じたお芝居「小さな花がひらいた」には(江戸風土記)と付けられています。雰囲気出ていますd(^_^o)

近松ものでも、花組の愛音羽麗(あいね・はれい)さん主演だった「近松恋の道行」に(上方絵草紙)と付けられていて、これもいいですねぇ。

もうひとつ日本モノとして最近星組が演じた「宝塚ジャポニズム~序破急~」には(舞踊ファンタジー)と付けられていました。たしかに桜のシーンなど、幻想的でした、あのステージ。

東京で現在公演中の「ベルサイユのばら」には(グランド・ロマン)と付けられていて、壮大なロマン・・という感じがファン心を盛り上げます'(*゚▽゚*)'

最近の雪組の「仁」には、(グラン・ステージ)と付けられていて、“グラン”というふうに最後に“ド”をあえて付けていないところが、あの躍動感あるストーリーにぴったりのような気もします。

(グランド・レビュー)なんていうのは、宝塚のレビューの王道を行くレビュー・ショーであることを表しているのだと思います。これは星組の「エトワール・ド・タカラヅカ」に用いられていました。

(ショー・ファンタジー)は、「仁」のあとの音月(おとづき)さんのサヨナラ公演の時のショー「ゴールド・スパーク」に付けられていましたが、歌声が美しく、立ち振る舞いも麗しい音月さんには“ファンタジー”という表現が良く似合います(゚▽゚*)

その他に、花組のラテンそのもののショーだった「コンガ」には、(ラテン・パッショネイト)、水夏希(みず・なつき)さんの頃の雪組では、(ラテン・ロマンチカ)・・演目は「リオ・デ・ブラボー」というのもありました。これらはちょっと珍しい( )書きです。

もうひとつ珍しいものとしては、上記と同じく水夏希さんの頃の「ロシアン・ブルー」というコメディ・タッチのミュージカルには、(スクリューボール・コメディ)というものもありました。めまぐるしく展開するストーリーとちょっと愉快な内容に合っていたように思います。

あと覚えているもので、ちょっといいな、と思ったものをいくつか挙げてみましょう。

星組の「セレブリティ」には(ショー・グルーブ)、あの次から次へと星組のスター達が繰り広げるうねるようなショーの感じが出ています。

花組の「カノン」には(レビュー・ファンタシーク)、・・そんな感じだったなあ(#^.^#)

月組の「ミスティ・ステーション」には(ブリリアント・ステージ)、月組っぽい綺麗なキラキラしたショーには合っていますよねぇ'(*゚▽゚*)' 

(ショー・アトラクト)、これは大空祐飛(おおぞら・ゆうひ)さんの時の宙組のショー「ナイス・ガイ」に付けられていました。
まさに上着の裏地のショッキング・カラーを男役が豪快に踊りながら見せていた(魅せていた)あのショーそのものです(*^▽^)/★*☆♪

そして、真飛聖(まとぶ・せい)さんの頃の花組の十八番(おはこ)といってもいい再演も行った「エキサイター」という興奮のるつぼ的なショーには、(スパークリング・ショー)と付けられていましたっけ。あのショーは凄かったなあ・・“スパークリング”してたよなぁ(゚▽゚*)

ということで、今回の夜話は、ふだんはあまり気にしていないタイトル横の( )書きのお話をしてみました。
みなさんもチラシを手にしたらちょっと話題にしてみてd(^_^o)


【NowPlaying】 You Can't Always Get What You Want / The Rolling Stones ( Rock )

« 桐島、部活やめるってよ・・・えっ | トップページ | 大人の流儀第3弾「別れる力」を読んだ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 桐島、部活やめるってよ・・・えっ | トップページ | 大人の流儀第3弾「別れる力」を読んだ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック