フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 離婚・再婚に関するルポ・ドキュメンタリーを読んだ | トップページ | 「人間は笑う葦(あし)である」を読んだ »

2014/05/16

原田知世さんのNHK-TV「SONGS」出演について

20140516_tomoyo_harada01

先日、NHKの「SONGS」というテレビ番組に原田知世さんが出演し、故郷の長崎に行って、懐かしい場所などを訪ね歩いたあとに、かつてデビュー直後に初めてのコンサートで歌を歌った長崎の会場に行き、観客のいない会場であの頃の歌を歌うシーンがありました。
「時をかける少女」でした。

20140516_tomoyo_harada03

そして、スタジオで少数のミュージシャンをバックにして「ダンデライオン」などを当時とは異なる静かな、彼女独特の世界観で歌っているシーンもありました。

彼女が、あのデビュー当時にこういう歌手になっていることを想像した人はほとんどいなかったでしょう。
番組中にご本人もおっしゃっていましたが、「40代を楽しんでいる」とにこやかに語っていたのが印象に残りました。

20140516_tomoyo_harada02

10代の頃のヒット曲を、40代半ばにして歌い、新たな世界観が見えてくる歌手なんて他にいるでしょうか。
私も想像できませんでした。

最近「noon moon」というアルバムも出されているようで、まだラジオで二曲ほどしか聞いていないのですが、なかなか良かったのです。
ぜひアルバム全体を聞いてみたいと思っています。


【Now Playing】関西発・ラジオ深夜便「誰もが触って楽しめる博物館」 / 文化人類学者 広瀬浩二郎 ( NHK-AM )

« 離婚・再婚に関するルポ・ドキュメンタリーを読んだ | トップページ | 「人間は笑う葦(あし)である」を読んだ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

想い出交錯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 原田知世さんのNHK-TV「SONGS」出演について:

« 離婚・再婚に関するルポ・ドキュメンタリーを読んだ | トップページ | 「人間は笑う葦(あし)である」を読んだ »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック