フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「ホンのひととき」・・偶然だが読んでみて・・よかった | トップページ | 月組・東京特別公演「THE KINGDOM」に出掛けた »

2014/07/26

昭和59年の椎名誠さんの「風景進化論」を読んだ

20140625_makoto_shiina01


『風景進化論/椎名誠著(新潮文庫)』を読みました。
30年も前に刊行された本の文庫化されたものでした。ブックオフにて108円にて購入。

もともとは雑誌に椎名さんが撮った写真と文のペアで連載したものをまとめたものだそうで、この文庫では椎名さんの写真を冒頭にまとめてもってきてインパクトのある写真でした。ただ畑を撮ったものや、雪景色の田舎町、海辺の町の少年、くたびれた家の外観など、写真家を目指していた椎名さんの写真はどれもいいものばかりでした。

で、文書というか、エッセイになっている本文の方は、椎名さんが若かった頃の“無頼”な感じが横溢。
今、このまま出版したりすると、問題のある箇所もずいぶんとありそうでした。
それに話があちこちに飛ぶし、前回の文とその次の回の文にも脈絡は無いし・・脈絡がなくても別にいいんだけど、でも読んでいる方は人が違ってしまったのか、というくらいにそのときの気分の違いが見えて、ちょっと怖かった。

子供の頃過ごした千葉の話も出てくるのですが、あまり良い想い出とは言えないエピソードばかりで、ちょっとがっかり、というか暗い気持ちになりました。
それに千葉の話題のときに、特に今なら問題になるような箇所が有り、余計に心の中がざわざわとしました。

いつもは笑いながら「そうそう、そうだそうだ」と読むことの多い椎名さんの作品ですが、今回は自分の体調もすぐれなかったことも手伝って読後感は胸に棘がささったまま抜けないような感じ・・・。

気分が変わったらもう一度読み返してみようかな、私の一時の錯覚かもしれないし・・などと寂しいエンディングでごめんなさい。


【Now Playing】 リーヴィング・ホーム / シェルドン・ミロウィッツ ( Guitar Instrumental )

« 「ホンのひととき」・・偶然だが読んでみて・・よかった | トップページ | 月組・東京特別公演「THE KINGDOM」に出掛けた »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65505/60048496

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和59年の椎名誠さんの「風景進化論」を読んだ:

« 「ホンのひととき」・・偶然だが読んでみて・・よかった | トップページ | 月組・東京特別公演「THE KINGDOM」に出掛けた »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック