フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 今年最後のビートルズ私設資料館訪問 | トップページ | 丸一日寝込んでしまった・・・ »

2014/12/27

『宝塚夜話・第二十四夜 < もう一度みたい、上演して欲しい宝塚歌劇・・の話 >』

20141227_takarazuka01


私の“ヅカトモ”“飲み友”であるお酒の女神からのメールに、表題の“再演希望”アンケートの中間発表についての写真が添付されていました。
これは女神が宝塚観劇後に出掛けた国際フォーラムで開催されている「宝塚歌劇100年展」の会場に掲示されていたものだそうです。

「これは興味深い」と、見てみました。
今回のこのブログでは、その結果についてちょっと野次馬的に感想を書いてみようと思います。戯れ言なので“てきとう”に見てください。そして“私なら”と思いつつご覧いただければ幸いです。
今回は1位から10位までを見てみます。

1位は『ベルサイユのばら』でした。
宝塚100周年に向けて前年あたりからこの宝塚最大の“財産”ともいえる演目、色々な組で演じられ、しかも各組のトップスターが他組の公演にスポット出演するなど、ファンにとってはこたえられないキャスティングもありました。
ベルばらアレルギーもやっととれて、楽しんで観られるようになった私(^_^;)ですが、この濃厚な演目はあと6~7年は“ごちそうさま”な感じです。お腹一杯になりました…σ(^_^;) 女神も「しばらくはもういい」みたいです。

2位は『エリザベート』
このあいだまで新トップスター明日海りお(あすみ・りお)さん率いる花組が公演していました。
これも宝塚の“至宝”とも言える作品ですが、しばらくはとっておいた方がいいような気がします。伝家の宝刀はあまり頻繁に抜かない方が、いざ上演となったときの盛り上がり方が違うと思いますから。

3位は『風と共に去りぬ』ですか。
これも宙組や専科・轟悠(とどろき・ゆう)さん+月組で演じられ、今後中日劇場で再演される予定となっていますが、宝塚独特の演出が素晴らしい作品です。これは、この演目で輝けるトップスターが現われればまた見たいと思いました。
宝塚では、スカーレット・オハラを男役が演じる部分が肝心なわけですが、トップスターと二番手、三番手の男役スターがこれに見合うようなら見たいな、と思いました。

4位『ロミオとジュリエット』は、「気持ちがわかる」そんな感じです。
フランス版の人気ロック・ミュージカルを宝塚に持ち込み、成功させた初演の星組の貢献度は“大”です。宝塚にこんなにしっくりとはまり込むとは、うれしいほどの誤算??でした。
歌唱力のある組で再演してほしいと私も感じました。

5位『スカーレット・ピンパーネル』も、そうだろうなぁと思いました。
ストーリーもわかりやすく、歌いまくるこの演目、見応え十分でした。
悪役・ショーヴランのキャスティングが鍵を握ると思いますので、大型&期待の二番手がいる組があれば“ぜひ”再演を!(*´▽`)

6位『ミー・アンド・マイ・ガール』
月組・剣幸(つるぎ・みゆき)さんと、こだま愛(こだま・あい)さんの素敵なトップコンビが演じた大好評の初演から、主に月組の“宝物”として何度かの再演が実現しています。
悪い人がひとりも登場しない、そして主役のビルの魅力に皆が引き込まれ、誰もが愛してしまうような人柄を演じられるトップスターと、愛くるしい娘役がいれば、また見てみたいです。

7位『 CONGA ! ! 』
7位でやっと大作ではなく、しかも「ショー」です。
花組の蘭寿とむ(らんじゅ・とむ)さんが圧倒的なダンスと組全体が怒濤の勢いで演じた作品、・・もう“懐かしい”と感じるようになってしまいました。
このランク・インは意外だけど、うれしい(*^_^*)、ファンの心意気を見せたような気がします。私も「再演希望」に一票!!

8位『ウエストサイド物語』
実は宝塚歌劇で演じられたこのミュージカルを私は見ておりません。
宝塚初演は1968年とのことですが、もちろんその頃のことはわからず、その後、真琴つばさ(まこと・つばさ)さんや稔幸(みのる・こう)さん主演により上演されたようです。ここも私は“子育て”などで宝塚から離れていて見ていません。
なので、「一度見てみたい」です'(*゚▽゚*)'
現在のトップスターだと、誰に合うのかなと思いますが、雪組の早霧せいな(さぎり・せいな)さんなどいかがでしょう(゚ー゚*)。oO

9位『ファントム』
宝塚版・オペラ座の怪人ですが、トップ二人の歌唱力が圧倒的でないと難しいし、キャリエールのキャスティングが物を言います。私はDVDで樹里咲穂(じゅり・さきほ)さんのキャリエールを、そして舞台で壮一帆(そう・かずほ)さんのキャリエールを見ましたが、銀橋でキャリエールがファントムを抱きしめるシーンで・・もう涙がとまらずにしゃくり上げるように泣いてしまいました。
あの感動をもう一度、素晴らしいキャスティングで見てみたいですね(^-^)/☆

10位『虞美人』
これもちょっとファンの渋好みな感じがいいですね。
私は真飛聖(まとぶ・せい)さん主演の花組公演を観ましたが、雄大で河のように流れる物語性が魅力な作品と感じました。
どっしりとした演技力ある組の再演、見てみたいですd(^_^o)

いかがでしたでしょうか、再演希望アンケートの感想。
ご覧いただいた皆さんで「私はあれが見た~いっ!」という演目があれば、ブログのコメント欄に書き込みください。


【Now Playing】 永六輔その新世界 / ピーコ他 ( TBSラジオ )

« 今年最後のビートルズ私設資料館訪問 | トップページ | 丸一日寝込んでしまった・・・ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 今年最後のビートルズ私設資料館訪問 | トップページ | 丸一日寝込んでしまった・・・ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック