フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 日比谷シャンテ前の広場を通って | トップページ | 日本酒は新時代にあるらしい(゚ー゚*)。oO »

2014/12/10

星組、驚愕のトップ就任

驚きました。今日は携帯電話を家に忘れ、帰宅すると私の人生の友、宝塚の友、“お酒の女神”からメールが届いていて、星組トップスターに専科の北翔海莉(ほくしょう・かいり)さんと、娘役トップは妃海風(ひなみ・ふう)さんが決定したとのこと!!


20141210_kairi_hokusyou01

一枚目の写真、右側が「メリー・ウィドウ」で主役を演じたときの北翔さん。(お隣の娘役はその後、雪組トップ娘役になった咲妃みゆ(さきひ・みゆ)さん)

誰が予想したでしょうか(北翔さんを熱烈に応援しているファンは、最後の夢として念じるように願っていたかもしれませんが・・)。

北翔さんが専科に行ったときには、「これでトップの夢は潰えたのか」と思いました。
そして、専科に移ってからの北翔さんは、八面六臂の大活躍!全組を回って貴重な勘所をおさえた役を実に巧みに演じて、それぞれの演目をぐぐっと引き締めてワンランク上の作品に仕上げてきたと私は思います。
そして、まさかの・・トップスター。北翔さんファンは“悲願の”トップ就任に沸いていることと思います。あるいはあまりの信じられない出来事に茫然としているかもしれません。

でもって、星組全国ツアーに出ていた紅ゆずる(くれない・ゆずる)さんには、なかなかトップ就任の報が伝わって来ず、・・実は私も心配していました。
紅さんは、柚希さんに次ぐ二番手的な位置にいたのは間違いないのですが、でもフィナーレなどを見ると微妙に「二番手」としての扱いからズレている(劇団がわざとズラしている)かのように感じていました。
・・う~ん・・ (・_・;

蘭寿とむ(らんじゅ・とむ)さんも、大和悠河(やまと・ゆうが)さんが退団されたときに、自分がトップになる可能性大の中、「逆転裁判」の主役を務め、東京で公演していた千秋楽に、大空祐飛(おおぞら・ゆうひ)さんのトップ就任が決定しました。運命というものは(劇団の考えというものは)、非情です。
「メイちゃんの執事」「オーシャンズ11」などの時には、グングンと成長を感じさせてくれていた紅さんも最近は、配役の関係もあると思いますが、やや失速気味でした。
今回の全国ツアーは、チケットが入手できずに見ておりませんが、紅さんも好きな私には、今回のトップ就任劇については、うれしいやら複雑な気持ちやらが交錯して、とても胸の中が落ち着かない気持ちでいっぱいです。
でも、紅さん、がんばれ!絶対にこの経験が何か素晴らしいものを紅さんにもたらすことと思います。北翔さんのもと、もう“ひとまわり”大きく成長した紅さんを楽しみにチャンスを待ちたいと思います。

また、すぐに思ったのが、今回のように専科からトップスター、という道が開けたのであれば、華形ひかる(はながた・ひかる)さんや、沙央くらま(さお・くらま)さんにもまだ道が開けるのでしょうか。お二人とも私が大好きな男役スターです。


20141210_fu_hinami01

そして妃海風さん。
二枚目の写真、右側のドレスの女性が風さんです。専科の轟悠(とどろき・ゆう)さんと主演した「南太平洋」では、お芝居も、歌も、ダンスも卓越したものを感じていました。最近ではもう一人の若手、綺咲愛里(きさき・あいり)さんに一歩先を越されているのか、とも感じていたのですが、ここは実力どおりのトップ娘役という気がいたしました。

北翔さん、妃海さんのコンビがどんな世界を見せてくれるのか、期待いたしましょう。
さらに今回、星組・三番手につけていた真風涼帆(まかぜ・すずほ)さんが宙組に。そして宙組の七海ひろき(ななみ・ひろき)さんが星組に・・。
ちょっとどうなるかわからないです。見てみなきゃこりゃわからん、状態です。
動向を見守りましょう(´・_・`)

今回は、とにかく驚いたトップ決定だったので、とりあえず思うところを書いたのですが、また頭を冷やして、冷静に書けるようになったら書こうかと思います。きょうはこれにて。


【Now Playing】 オールナイトニッポン・ゴールド / 小島慶子、ミッツ・マングローブ ( ニッポン放送 )

« 日比谷シャンテ前の広場を通って | トップページ | 日本酒は新時代にあるらしい(゚ー゚*)。oO »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星組、驚愕のトップ就任:

« 日比谷シャンテ前の広場を通って | トップページ | 日本酒は新時代にあるらしい(゚ー゚*)。oO »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック