フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 『宝塚夜話・第二十九夜 < 各組への期待度比重の変化が・・ >』 | トップページ | 『PEN散歩』・・Blog版 »

2015/03/28

【はっPのアナログ探訪_0025: The Visitor / Mick Fleetwood (LP)】

20150328_mic01

「フリートウッド・マック」のドラマー、“ミック・フリートウッド”のソロアルバムです。
アルバムタイトルが「ビジター」となっていますが、アフリカに出向き、現地ミュージシャンや気心のしれたミュージシャンと作ったアルバムのようです。

アフリカでの制作なので、まるでアフリカン・リズムで埋められるのかと思いきや、ロックのリズムが主体で、やさしく他のリズムが寄り添うような印象でした。


20150328_mic02

このアルバムが出たときには、私のかなりのお気に入りでした。
なんというか、“優しい”のです、アルバム全体に渡って・・。

各曲とも、ほどよくポップで聞きやすく、ドラマーのアルバムらしく、打楽器の音はとてもクリアーによく聞こえます。
メロディーもミック・フリートウッドの容貌から想像するよりも(^^;)、より甘く、やさしい感じに聞こえます。


20150328_mic03

B面後半にアフリカが前面に出てくる曲があるのですが、エレクトリック・ベースが全体を引っ張っているので、ロックとアフリカン・リズムのなかなか素敵な融合を聞くこともできます。そのあたりが、一番の聞きどころです。


20150328_mic04

今聞いてみても、魅力あるアルバムです。
特に「You Weren't In Love」という曲は、素晴らしいメロディの名曲と言えると思います。サビの“泣き”の部分がたまりませんd(^_^o)

アナログ環境が整った今、またお気に入りアルバムの仲間に復活です!(*^_^*)

« 『宝塚夜話・第二十九夜 < 各組への期待度比重の変化が・・ >』 | トップページ | 『PEN散歩』・・Blog版 »

はっPのアナログ探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【はっPのアナログ探訪_0025: The Visitor / Mick Fleetwood (LP)】:

« 『宝塚夜話・第二十九夜 < 各組への期待度比重の変化が・・ >』 | トップページ | 『PEN散歩』・・Blog版 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック