フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 仏映画「エール」を見ました | トップページ | 「食い意地クン」を読んだ »

2015/11/15

『宝塚夜話・第三十九夜 < 宝塚を見るときは見方がちがうことに気づいた >』

20151115_takarazuka02

このあいだ宝塚歌劇の出し物についてお話をする機会がありました。
私とちがって様々なミュージカルを見ている方なので、「なるほどそうだな」と思うことが多々有り、私の作品への突っ込んだ見方の出来無さに「こりゃいかんかな」などと何度も思いました。

でも、そのときに気づいたのです。

例えば今、東京宝塚劇場で公演されている「ガイズ&ドールズ」というブロードウェイ・ミュージカルがあるのですが、主役はニューヨークの暗黒街では名うてのギャンブラーで、純真・純情そうなヒロインにやがて心惹かれて行くというものです。

主役のギャンブラーを演じるのは苦労に苦労を重ねて遅咲きのトップスターとなり、誰からも人望がある、人情派の男役スターです。とてもやさしい印象の方です。
「主役は誰が見ても“ワル”でなければならないのに、あんなに人がよさそうでいいのかと思います。」とのご意見をうかがって、「ああ・・そうか、そうだったな」と、そのとき初めてそのミュージカルでの主役のあり方に気づいたのです。

どうしてそんなことに後で気づいたかというと、やはり私は、主演のトップスター・北翔海莉(ほくしょう・かいり)さんの舞台上や、その他テレビ、雑誌、インタビューなどを通じてその人となりを知っているため、北翔さんが長い下積みを経た後、どういうふうに舞台で輝くのか、そして相手役や組子の皆が北翔さんについて行く様子、また、どんな舞台を作り上げるのか、その感動を味わいたい・・これが一番になっているからではないかと思いました。

「ミュージカルを見ていてそれでいいんかい」と、思うかもしれませんが、元々存在するそのミュージカルの出来具合について、宝塚歌劇を見る場合は、二の次、三の次になっているなぁと思いました。自分でも驚き。

宝塚以外のミュージカルを見るときは違いますよd(^_^o)
でも、蘭寿とむ(らんじゅ・とむ)さんがトップスターとして初めて本公演に臨んだときには、観客席から「頑張れ、頑張れ」と、完全にハラハラ・ドキドキしながら手に汗握っている自分がいました。
そして組子のみんながトップスターを必死に盛立て、いい舞台を作ろうとしているのを見て感動しているのです。
作品自体をどう作り上げるかというよりも、今のこのメンバーがどう取り組むのか、その必死な様子、瞳の輝き、伝わってくる緊張感が私を劇場に呼んでくれている、・・そんな感じなのです。

「この作品を見たい」のではなく、「この組がどう頑張るか」を見たい、これが宝塚を見る私の姿勢というか、気持ちなのだな、とあらためて気づかされました。

だから、花組が来年に「ミー&マイ・ガール」をやるらしいのですが、「今さらそんなもん見ても」と思う方もいるかもしれませんが、主役のビルを演じる明日海りお(あすみ・りお)さんがどんなビルになるのか、の方が楽しみになってしまうのです。

伯爵の“落とし胤”、ランベスで育ち、気性も荒く、悪いこともやって生きてきた男としては明日海さんは柔らかい印象が強くて似合わない、と思う方もいるかもしれないけど、私は最初は貴族達に疎まれながら、やがてみんなが大好きになるビルの持つ人間性を明日海さんがきっと素敵に表現してくれるのではないかと、楽しみになってしまうのです。

それに相手娘役の花乃まりあ(かの・まりあ)さんは、お転婆なサリーがピッタリと“はまり役”になるかもしれず、素晴らしい作品になりそうな予感もします。

厳しい見方がなかなか出来ないのですが…σ(^_^;)、それも私の個性として、私の見方として、もう体に染みついているので、これからもそれで行こうと思います。

「そりゃないんじゃないの」とブログをご覧になってお思いの方は、たぶんごもっともだと私も理解すると思いますので、コメントください。それがまた楽しいですから(^-^)

以上、今回はちょっといつもと違うことを書いてみました。


【Now Playing】 Purple Haze / Jimi Hendrix ( Rock )

« 仏映画「エール」を見ました | トップページ | 「食い意地クン」を読んだ »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 仏映画「エール」を見ました | トップページ | 「食い意地クン」を読んだ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック