フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」を見た | トップページ | 「パリ3区の遺産相続人」を見た »

2015/12/13

横芝光町のギャラリー『笑虎』へ

20151213_syouko001

毎年12月には恒例となった私の中学時代の担任で美術の先生の個展に行ってきました。
場所は横芝光町の「笑虎」というギャラリーです。
写真のとおり、日本建築の建物で庭園も味わえる素敵な場所です。


20151213_syouko002

ギャラリーに入ると来年の干支「猿」の絵が出迎えてくれました。


20151213_syouko003

先生の作風もさらにまた変化しているように感じました。
この作品などは宇宙的というか、ファンタジーな感じ。


20151213_syouko004

こちらは人物画ですが、右の作品は「額」が木材を切り出して作ったようなものでおもしろい!


20151213_syouko005

近年は皿やカップなどにも絵を描かれるようになって、これも独自の風合いが楽しめました。


20151213_syouko006

喫茶もできる部屋もあり、そこにも先生の作品が展示されていて、照明や調度と調和を保って展示されている様子もまたいいです。珈琲をいただきながら鑑賞ってのも心落ち着きます。そして、先生、奥様、ギャラリーに集まった人達と石油ストーブを囲んでのお話、楽しかったです(#^.^#)


20151213_syouko007

喫茶室のある展示室入り口の赤い作品、そしてその下に置かれたオブジェもおもしろい(*^_^*)

先生とは今回3時間もお話することができました。
三年前大病をされた先生ですが、手術後は奥様と共に摂生され、かなり健康を取り戻されていて安心しました。
年の瀬にお会いできて、お元気な様子を拝見できて、奥さまとも楽しく過されている姿に「よかった」と、ほっとしたのでした。
片道40キロの道のりを帰ってくると、先生から「ありがとう」の電話がありました。
メールじゃない、ってのがいいですd(^_^o)


【Now Playing】 地球楽団 / 橋幸夫 ( TBSラジオ )

« 「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」を見た | トップページ | 「パリ3区の遺産相続人」を見た »

文化・芸術」カテゴリの記事

様々な交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横芝光町のギャラリー『笑虎』へ:

« 「創造と神秘のサグラダ・ファミリア」を見た | トップページ | 「パリ3区の遺産相続人」を見た »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック