フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 【はっPのアナログ探訪_0098: 二人はアイ・ラブ・ユー( You ) / George Harrison ( Single )】 | トップページ | 【はっPのアナログ探訪_0100: IN EUROPE 1983 / YOSUKE YAMASHITA TRIO + 1 ( LP )】 »

2016/06/01

【はっPのアナログ探訪_0099: BANGLA-DESH / George Harrison ( Single )】

20160601_bangla_desh01

アナログ探訪、前回に続いてジョージ・ハリスンのシングル・レコードを聞いてみました。
1971年にジョージはリンゴ・スター、エリック・クラプトン、ボブ・ディラン、レオン・ラッセル、ラビ・シャンカールらの参加を得てマジソン・スクエア・ガーデンでバングラデシュ難民救済コンサートを開きました。
ロック・ミュージックの歴史においても大きな出来事となりました。
なにしろ全員ノーギャラだったんでしょ?!

ビートルズ時代はジョンとポールの陰に隠れていたようなイメージもありましたが、“男ジョージ”その人望は三人の中では一番であることがわかりました。


20160601_bangla_desh02

この曲は、その難民救済のテーマ・ソングであり、ジョージ渾身の作と言える力作です。
初めて聞いたときにも、今まで聞いたことのない切迫感があり、だんだん後半に盛り上がってくるところで、幼い頃の私は興奮のるつぼ状態になったのでした。

独特のねばりあるリズム隊がこの曲の普遍性をより感じさせてくれます。
うねるように、塊となって押し寄せてくるようです。
そしてガンガン押してくる。
当時、ジョージの胸の内がわかるような気がしたのです。

少しも色褪せることのない、ジョージの名作のひとつだと思います。

« 【はっPのアナログ探訪_0098: 二人はアイ・ラブ・ユー( You ) / George Harrison ( Single )】 | トップページ | 【はっPのアナログ探訪_0100: IN EUROPE 1983 / YOSUKE YAMASHITA TRIO + 1 ( LP )】 »

The Beatles」カテゴリの記事

はっPのアナログ探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【はっPのアナログ探訪_0099: BANGLA-DESH / George Harrison ( Single )】:

« 【はっPのアナログ探訪_0098: 二人はアイ・ラブ・ユー( You ) / George Harrison ( Single )】 | トップページ | 【はっPのアナログ探訪_0100: IN EUROPE 1983 / YOSUKE YAMASHITA TRIO + 1 ( LP )】 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック