フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 望海風斗さんの「ドン・ジュアン」凄かった! | トップページ | 誤用・重言・差別語狩り・嫌いな言葉など350語を連ねた本を読みました »

2016/06/27

MUSIC LIFE の「ザ・ビートルズ日本公演1966」読んでいます

20160626_music_life01

シンコー・ミュージックから出たビートルズ日本公演から50年を記念して出版された「ビートルズ日本公演1966」を楽しく読んで(見て)(#^.^#)いるところです。

前座のブルーコメッツのジャッキー・吉川さんがローディーの目を盗んでリンゴのドラムを叩いちゃった話など、面白くてたまらない(*^^*)のですが、一番驚いたというか、うれしかった記事は、“きり絵作家”の『横倉絹枝』さんの武道館公演体験(なんと三回も!)記でした。

千葉県船橋市にある野口淳さんが運営されていたビートルズ資料館最後の見学をさせていただいたときに横倉さんにお目にかかりました。

20160626_music_life02

ビートルズをリアルタイムで経験された横倉さんは、あまりにも若々しくて私と同年代かと思ってしまいました。
そして、とても自由で、思われたことをスッとお話される様子がとても自然で素敵な方だと思いました。

チケット応募条件だったライオン歯磨の空箱を親戚も動員して用意し、大好きだったビートルズに会いに行く横倉さんの様子を読んでいて、こちらもドキドキ、わくわく、とても楽しい記事でした。そして当時の様子が浮かび上がってくるようでした。

橫倉さんは猫を使ったビートルズのアルバムジャケットの切り絵を当時資料館で展示されていて、もう私も夢中になって見てしまいました(゚ー゚*)。oO

20160626_music_life03

そのビートルズ・アルバム猫ジャケットのカレンダーを今年は私も自室に飾っていますよ(※写真)!下にはヘルプの頃のビートルズのポスターも貼ってd(^_^o)気分出るよぉ~っ!!

資料館でビートルズメンバーの誰のファンですか?と聞かれて、「もちろんリンゴですっ!」と私が答えたときの橫倉さんの反応がとても大きかったのも今回の記事を読んでわかりました。
橫倉さんもリンゴ・ファンなんですね(*^_^*)

当時の来日前の少年サンデーの特集記事などを見ても、人気はポールの次だったように見えます。
実際に海外でも常にリンゴは四人の中で他のメンバーの順位は変っても二番目に好きなビートルだったようです(^-^)彼の人柄やルックスによるところも大きいのかもしれないですね。私はそれに加えて彼のドラム・プレイの独特で圧倒的なところも大好きなのですが。

久し振りに橫倉さんのお姿を誌面で拝見して、またお会いしたくなりました。
きり絵展などが東京であれば伺ってみようと思っています。

まだ全部読み終わっていないのですが、今わくわくしながら読んでいるムックについて書いてみました。


【Now Playing】 Till There Was You / The Beatles ( Rock )

« 望海風斗さんの「ドン・ジュアン」凄かった! | トップページ | 誤用・重言・差別語狩り・嫌いな言葉など350語を連ねた本を読みました »

The Beatles」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

様々な交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65505/63833608

この記事へのトラックバック一覧です: MUSIC LIFE の「ザ・ビートルズ日本公演1966」読んでいます:

« 望海風斗さんの「ドン・ジュアン」凄かった! | トップページ | 誤用・重言・差別語狩り・嫌いな言葉など350語を連ねた本を読みました »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック