フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 宝塚歌劇・花組<新人公演>「金色の砂漠」を観ることができました・・ | トップページ | 1月30日は屋上の日 »

2017/01/29

軽自動車に一気乗りしてきました

20170129_cast01

長男が「クルマを買おうかな」などと言い出して、税金その他経費を考えると軽自動車はどうだ、という話になり、私も一緒に出掛け、何台か試乗に付き合ってきました。

行ったのは、スズキとホンダとダイハツ。この三つが現在の軽自動車の御三家だろうということで・・。

ホンダは既に我が家に N-Box があるので、だいたいこんな感じというのがわかるのと、試乗車が不足していたので外観と内装のみ見てきました。
N-Wagon や N-One 、N-Slash など、どれも内装についてはかなり軽自動車と思えない質感でした。コスト・パフォーマンスを考えるとホンダはかなりいい、と思いました。
そして、現在我が家で使っている N-Box は足回りがかなりビシッとしていて、これは好みがあると思います。硬い乗り味が好きかどうか・・。

続いてスズキ。
乗ったのはハスラーとアルト・ターボRS。
ハスラーは車高も高いし、アウトドア感覚なクルマなので、足回りは硬めかと思いきや、意外とふわっとゆるい感じでした。これはほんとに気軽に乗る楽しいクルマでした。内装もかなりポップ。
アルト・ターボは、エンジン始動と同時に「これはただの軽じゃない」という音と雰囲気。
走ってもそれは同じ感覚で、しっかりと地に着き、軽らしからぬ乗り味でした。
しかも、速いっ!普通のクルマにまったく引けを取りません。マニュアルモードでパドルシフトを使えば、軽以外のクルマでも“カモれる”感じです。エンジンの吹け上がりもいいし、私が欲しくなっちゃいました…σ(^_^;)

そしてダイハツ。
長男はキャストに目をつけていたので、それに試乗。
ボディはしっかりした感じで、これまた軽らしからぬ印象。
試乗しただけで、おそらく他のダイハツの軽自動車とは異なる味付けではないかと思った足回り。けっこう硬めの設定です。カーブでのロールも少なく、落ち着いた大人な印象でした。
パワーについても文句なし。いざとなればエコモードを外すとターボなしでもけっこう元気がいいのです。後席の居住性も含めて高得点でした!!'(*゚▽゚*)'

あとは長男がどれを選ぶか、ということになりますが、こうしてあれこれ試乗したり、カタログを持ち帰ったりして迷っている時期が一番楽しいんですよねd(^_^o)
最近はあまりクルマに興味を示さない若者が増えてきたということですが、うちの長男はそうでもないみたいです。

どれを選ぶか楽しみにしておきましょう(#^.^#)


【Now Playing】 Helter Skelter / The Beatles ( Rock )

« 宝塚歌劇・花組<新人公演>「金色の砂漠」を観ることができました・・ | トップページ | 1月30日は屋上の日 »

「クルマ」カテゴリの記事

家族・親子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65505/64826776

この記事へのトラックバック一覧です: 軽自動車に一気乗りしてきました:

« 宝塚歌劇・花組<新人公演>「金色の砂漠」を観ることができました・・ | トップページ | 1月30日は屋上の日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック