フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 『宝塚夜話・第五十一夜 < タカラヅカを見せなあかん >について』 | トップページ | 大岡山グッドストックでの「ビートルズ・アナログ鑑賞会」に出掛けた »

2017/02/18

【はっPのアナログ探訪_0135: QUADROPHENIA(さらば青春の光) / The Who ( LP )】

20170218_the_who01

今回のアナログ探訪はザ・フーの映画「さらば青春の光」のサウンドトラック盤です。
1973年に発表された「QUADROPHENIA(四重人格)」というアルバムを元に、映画化されたものがこの映画です。

60年代のモッズ、スクーター、ファッション、若者の衝動がフィルムの中で美しい輝きを放っていました。かっこいい映画でした。


20170218_the_who02

そしてこのレコードの方は二枚組。サウンドトラックらしくスケール感あふれるサウンドがすみずみまで潮が満ちてくるように広がります。

フーの演奏は今聞いてもとても“みずみずしい”!!'(*゚▽゚*)'
他のロックバンドにはない、怒濤の勢いと、静かな部分ではきらびやかな静謐感さえも感じさせてくれます。

もう一度あの映画を見たくなってきました(゚ー゚*)。oO


20170218_the_who03

おおっ、どの曲もキース・ムーンのドラムが転がり落ちるように、駆け上るようにドコドコドコドコとフィルをキメまくります(#^.^#)ドラムを叩く私もこれには胸のすく思いがします。独自のスタイルがたまらなく魅力的です。
超久しぶりに聞きましたが、やはりいいアルバムですd(^_^o)

きょう、ブックオフに行ったら同じザ・フーのCD「ライブ・アット・リーズ」のリマスターで、しかも、未収録のトラックも追加されたものが安く売られていたのでこいつも買って聞いてみたくなりました。


20170218_the_who04

最後の4面では、フーの曲ではなく、He's So Fine(シフォンズ)、Be My Baby(ロネッツ)、Da Doo Ron Ron(クリスタルズ)など当時のヒット曲が収録されていて、これもまたこのアルバムの雰囲気をノスタルジーなものにさせています。

わくわくドキドキするアルバムでした。

« 『宝塚夜話・第五十一夜 < タカラヅカを見せなあかん >について』 | トップページ | 大岡山グッドストックでの「ビートルズ・アナログ鑑賞会」に出掛けた »

はっPのアナログ探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『宝塚夜話・第五十一夜 < タカラヅカを見せなあかん >について』 | トップページ | 大岡山グッドストックでの「ビートルズ・アナログ鑑賞会」に出掛けた »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック