フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「 Grand HOTEL /カルーセル輪舞曲」見てきました(その1・ミュージカルの感想) | トップページ | JR飯岡駅で展示されている先生の個展に行ってきた »

2017/03/06

「 Grand HOTEL /カルーセル輪舞曲」見てきました(その2・レヴューの感想)

20170305_moon_troupe06

前回に続いて、月組東京公演、レヴュー「カルーセル輪舞曲」の感想です。

宝塚最初のレヴュー「モン・パリ誕生90周年」ということで、宝塚らしいレヴューの雰囲気いっぱいの素敵なショーでした。

新トップスター、珠城りょう(たまき・りょう)さんの華やかな感じに“ぴったり”でした。
そこに相手娘役の愛希れいか(まなき・れいか)さんの綺麗で愛らしく、しかも大人っぽさもある存在感がますます華を添えていました。優雅で明るく、きらびやかな豪華レヴューでしたよ'(*゚▽゚*)'

序幕の「フランス パリ」のシーンは白を基調とした宝塚らしい衣装で月組のもっともいい部分が出ていたように思います。上品で、しかも個々がキラッと光る個性ある場面になっていました。

専科から華形ひかる(はながた・ひかる)さんも来て、華形さんの花組時代からのステージでの求心力が発揮されていました。華のあるいい男役です。・・私がファン…σ(^_^;)

愛希さんのレディ・マンハッタンの登場するニューヨークの場面も素晴らしかった。
可愛いルックスなのに、とてもセクシー、歌もダンスも群を抜き、さすがの娘役トップという感じでした。ほれぼれしちゃう(#^.^#)

車輪を模した小道具を使った“モン・パリ”を彷彿とさせるコーナーも暁千星(あかつき・ちせい)さんが仕切り、懐かしいような宝塚らしいいいものでした。

ブラジルのシーンでは、これでもかというくらいのキラキラ衣装で、笑っちゃうくらいの楽しさ(*^_^*)

さらに美弥るりか(みや・るりか)さんの艶やかなコーナーも月組の魅力がさらに増して、全体を通してたいへんよかった(゚ー゚*)。oO

全員が水色の衣装で踊るシーンも月組らしい流麗な印象が素晴らしく、今回のショーは見どころがいっぱいですよd(^_^o)

幕が降りて、劇場を出る観客も「よかったねぇ」と声をかけながら歩いていました。
珠城さんのトップデビュー、成功だったと思います。
もう一度見る機会がありましたら、その後のご報告をしたいと思います。


【Now Playing】 嶌信彦 人生百景「志の人たち」 / 七江亜紀(カラーキューレーター) ( TBSラジオ )

« 「 Grand HOTEL /カルーセル輪舞曲」見てきました(その1・ミュージカルの感想) | トップページ | JR飯岡駅で展示されている先生の個展に行ってきた »

宝塚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 「 Grand HOTEL /カルーセル輪舞曲」見てきました(その1・ミュージカルの感想) | トップページ | JR飯岡駅で展示されている先生の個展に行ってきた »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック