フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 「眠れなくなる 夢十夜」を読んだ | トップページ | 月組「 All for One 」観劇してきました »

2017/09/15

「もっとハゲしく 声に出して笑える日本語」を読んだ

20170915_danshirou_tatekawa01

『もっとハゲしく 声に出して笑える日本語/立川談四楼著(光文社知恵の森文庫)』を読みました。シリーズ第三弾だそうで、このブログでも以前第一弾だったと思いますが、ご紹介した記憶があります。

著者は時代を反映し、ツイッターなどからもネタを仕入れていますが、読んでいて自らの周辺、あらゆるところにアンテナを張っている様子が窺えます。

楽屋での先輩後輩の中でウケている話も面白く、あっという間に読み終えました。

私が気になったものを二~三ご紹介いたしましょう。

「感動をありがとう」「元気をもらいました」「癒やされました」・・これが三大ひと言感想文だそうで、これを使う人に気をつけましょう、ということでした。
ものを考えない楽をしている人ですから・・と。

以前から気をつけてました。
テレビのインタビューなどで上記のように答えている人って、まさにそんな感じ。

コンビニで「温めますか?」と聞かれた“バカップル”が「私たちみたいにアツアツでお願いします」と答え、店員が品物を渡すときに『今は熱いですが、すぐに冷めてしまいますのでお気を付けください』とやった話には笑いました。

最後に居酒屋で酔ったオジさんが言ってた言葉

「男のロマンが女のフマン(不満)になる」

・・・名言です。

私のロマンは妻の不満の塊となり、日々私におそいかかります (・_・;


【Now Playing】 あさラジ / 髙嶋秀武 ( ニッポン放送 )

« 「眠れなくなる 夢十夜」を読んだ | トップページ | 月組「 All for One 」観劇してきました »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65505/65792097

この記事へのトラックバック一覧です: 「もっとハゲしく 声に出して笑える日本語」を読んだ:

« 「眠れなくなる 夢十夜」を読んだ | トップページ | 月組「 All for One 」観劇してきました »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック