フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« 朝起きたら、玄関でユリの花が咲いていました | トップページ | 彩風咲奈さんの「キャプテン・ネモ」見てきました »

2017/09/02

女子50代・色鉛筆物語

20170824_iroenpitsu01

誰とは言わないですよ。
誰とは言わないけど私の知っている女子、50代が・・ある暑い日のお昼・・「ああ、暑い暑い」とパタパタとお顔の汗を化粧水付きのウエットティッシュみたいなものでぬぐっておられました。

で、その後ポーチを“がさごそ”と探していると・・。

「無いっ!なぁ~いっ!!」と叫び、眉を描くあの道具を持って来なかったことに気づいたようです。

「私、午後帰ります。眉毛無しでこのあと存在することは出来ない!!」
と“のたまい”ました。

「じゃあ、私が描いてあげますよ。文具ロッカーからマジックインク持って来ますよ(*^_^*)」と、私。

「“イモト”になっちゃうじゃないのよぉっ」と、50代女子(^^;)

「あっ、でもいいヒントもらった」と、50代女子はスタスタと部屋を出て行き、隣の部署へ。

「ありましたよd(^_^o)、あそこならあるかと思って!」と、手にしていたのは「色鉛筆」。
「これで描けばいいんですよ」とニコニコ顔(^_^;)

「ちょっと行って来ますね」と、しばらく席を外したかと思うと・・『眉毛復活!!!』

「いやあ、むしろこっちの方がいいくらいですよ」と自信の仕上がりに満足気な彼女。

「黒とね、茶を混ぜるとなかなかいいです」・・ (#^.^#)、さっきの狼狽ぶりはどこへやら。

女子はいくつになっても“強い”・・実感いたしました…σ(^_^;)


【Now Playing】 ラジオ深夜便 / 日本笑い学会会長・森下伸也 ( NHk-AM )

« 朝起きたら、玄関でユリの花が咲いていました | トップページ | 彩風咲奈さんの「キャプテン・ネモ」見てきました »

こんな出来事あんな出来事」カテゴリの記事

様々な交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65505/65739562

この記事へのトラックバック一覧です: 女子50代・色鉛筆物語:

« 朝起きたら、玄関でユリの花が咲いていました | トップページ | 彩風咲奈さんの「キャプテン・ネモ」見てきました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック