フォト

わたしのいきつけ

無料ブログはココログ

« じゃくう鳥で珈琲飲みつつ深夜放送特集の雑誌を読んだ | トップページ | 【2017年・宝塚歌劇を忘年会で振り返る その1】 »

2017/12/25

大人の博識雑学1000・・長編だった・・を読んだ

20171224_zatsugaku_souken01

『大人の博識雑学1000/雑学総研(中経の文庫)』を読みました。
長かった・・。580ページ、一気にというわけにはいきませんでした。

暇を見つけては“ちょこちょこ”と読み、けっこう時間がかかりました(^_^;)

「ガチンコ勝負」の“ガチンコ”はどこから来ているのか。

「ブルートゥース」はそもそもなぜ“青い歯”なのか。

白髪は抜くと増えるのか。

「最初はグー」と言い出したのは誰か。・・志村けんさんなんだよねぇ、びっくり!

セブンイレブンのロゴはなぜ最後の一文字だけ小文字なのか。

「丸善ジュンク堂」の“ジュンク”の正体。・・キクヤ図書の書店部門を任された工藤恭孝氏が店名が古くさいので変えようとして、父の名“工藤淳”を逆さに読んだら「ジュンク堂」になったなんて( ̄O ̄;)嘘みたいな話も載っていた。

「ぜんざい」と「お汁粉」は、関西と関東では基準が異なる。

つまらないことから、“つまる”ことまで(*^_^*)、楽しくいっぱい書いてあって、飽きることなく読みました。

ただぶ厚いから持ち運びも大変だったし、読んでも読んでもページが進まなくてたいへんでした(^^;)

読めば楽しい「大人の博識雑学」、ぜひにとは言わんが、興味があったら読んでみてd(^_^o)


【Now Playing】 Sympathy For The Devil / The Rolling Stones ( Rock )

« じゃくう鳥で珈琲飲みつつ深夜放送特集の雑誌を読んだ | トップページ | 【2017年・宝塚歌劇を忘年会で振り返る その1】 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大人の博識雑学1000・・長編だった・・を読んだ:

« じゃくう鳥で珈琲飲みつつ深夜放送特集の雑誌を読んだ | トップページ | 【2017年・宝塚歌劇を忘年会で振り返る その1】 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック